クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/09/16

4年前の悪夢、再び(´Д`) 〜マレーシアは、久しぶりのひどいヘイズに悩まされてます〜

マレーシアの大好きなところはいっぱいあるんですけど、大嫌いなところの筆頭は、ヘイズですね、ヘイズ!!

ヘイズ(煙霧)は、マレーシアのお隣、インドネシアで行われている開発のための野焼きや、自然発火などの森林火災が原因で起こります。
雨の少ない季節に発生しやすいんです。

実際、森林火災がどこで起きているかというと……


GLOBAL FOREST WATCH FIRESより)

ひどいな!!!

で、この火災の影響を受けて、現在、マレーシアがどんなふうかというと、こんな感じ。


(マレーシアでクルマ屋さんといえば!! の友人の永井美香ちゃんから写真をお借りしました♪)

これ、朝の風景ですってー!!

ちなみに普段はこんなにきれいな夜景が見えるんですって!!
遠くには、ツインタワーも。

本当にひどいです(涙)。

ヘイズのときは、当然ですが体もダメージを受けます。

症状としては、
喉が痛くなったり、頭痛がしたり(デイジーも今、とても頭が重いです)、目がチカチカしたり、喘息やアトピーがひどくなる方もいるそうです。
特に、子どもは体調を崩しやすくなります。

2014年にもヘイズのひどい時期があって、デイジー、そのときの写真をブログにアップしていました。

花粉+PM2.5(日本) vs ヘイズ(マレーシア)

デイジーはヘイズの写真より、機内泊含む3泊で東京に出張してた自分に驚きました!!!
5年前の自分、体力あったなあ、若かったなあ(爆)。

ちなみに、わが家も毎日欠かさずチェックしているヘイズの数値は、こちらのサイトからチェックできますよ。

APIの数値が「201」を越えると、学校が休校になります。

外に出てはいけないので、当然プールもなし。
学校が休みなのに、遊びに行くこともままならず、子どもたちはストレスが溜まりがちに(´Д`)

なので、どうか「201」を超えませんように、てか、そもそもヘイズ収束してくださいと、毎日祈りながら見守っています。
ところで、ヘイズが最後にひどかったのは、今から4年前の2015年9月−10月。

このときは、なんと2ヶ月くらい晴れ間を見ない(煙っていて空が見えない)状態でした!!
太陽を浴びないと、気持ちがどんどん滅入って、暑いのにまるで冬のヨーロッパにいるような気分でしたよ(´Д`)

まだしばらく続くと思われるヘイジーな日々ですが、デイジーは明日から単身東京出張で、ひとりだけいい思いをするようで気が引けるんですが、どうかみなさんお気をつけくださいね!

そして、特に9月中にマレーシアにいらっしゃる予定のある方は、どうかマスク持参でお越しくださいませ!
(マレーシアではあんまり売ってないです)

デイジー
text byデイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top