エプソムの ブリティッシュ サマーキャンプ 夏季英語集中プログラム 2022年 7/30(土)〜8/17(水) 受付開始!詳細はこちら>

手早くできて床もテーブルも汚れない☆ 後片付けも簡単な方法で、餃子180個できました♪

ロックダウンだけど、チャイニーズニューイヤーですね!

およそ1週間のハーフタームブレイクを利用し、単身留学生たちがホームステイに来ています。

最初の週末の日曜日は、餃子パーティ&ムービーナイトをしました。
だって、ロックダウンでどこにも出かけれないんだもの!!! (´Д`)

この日デイジーは、オンラインイベントとミーティングが立て続けにあったので、おまかせしっぱなしだったのですが、Twitterでシェアされていたこちらの方法を実践してもらいました♪

この方法が画期的なのは、早い、そして餃子のタネでテーブルや床が汚れない!!!
しかも後片付けが楽チン!!!
(子どもたちに手伝ってもらうと、後片付けが大変なことって結構ありますよね……笑)

留学生総出で包みました♪
餃子包みをマスターした子は、まだ上手にできない子にコツを教えてくれるので、デイジー不在でも大丈夫♪

餃子180個が見事に完成!!

Twitterで披露したら、アメリカ在住の友人が餃子の皮が黄色いことに驚いてました(爆)

すっかり慣れてなんとも思わなくなってましたが、マレーシアでは餃子の皮もシュウマイの皮も黄色なんです!!

カボチャなど、天然着色料を使っているようですよ。
白い皮は「日本式」として売っていますが、手に入らないこともあるので、そんなときは「黄色い皮」の出番です。

味は一緒ですね!(笑)

餃子はほぼほぼ完食で、残った10個くらいは、翌日とり唐揚げとともに揚げ餃子になりましたとさ!

ちなみにわが家のとり唐揚げ、ごまたろう(夫)がつくってくれるのですが、醤油だけの味付けなのにめちゃくちゃ美味しいのです!!

外側カリッと、中身はふんわりジューシー!
留学生も大絶賛なのでぜひお試しを♪