クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2018/12/23

2018年最大のアウトプットを終えて

金曜まで1週間の日本出張でした。

今回は東京だけでなく、徳島まで足を伸ばしました。
理由は、徳島銀行さんなど3行が共同主催するセミナーに、デイジーがなんとメインスピーカーとして登壇したから!!!

用意された50席は、ほぼ満席でした!!
ひえええ。

セミナーのあと、光栄にも懇親会を開いていただきました。
お偉い方が、酔っ払いながらこっそり「付き合いで参加したけど、すごく面白い内容で勉強になった。今日は行って本当によかった」と教えてくれたのが、うれしかったです♪

そして翌日、セミナーの様子が徳島新聞に掲載されました!!!!
ひょええええ。

写真が結構大きくてビックリ!!
思わず笑ってしまいましたよ。

記事のタイトルに「指南」とかめちゃ固い言葉使ってますけど、実際に取材に来てくださったのは、笑顔の素敵なやわらかい感じの女性でした。
しかし徳島、他にネタがないのか、平和だな(笑)。

ブログに感想を書いてくださった方も!

<自社の強みをはっきり知って、顧客に伝えると、、、押し売りになる??>

貴重なお時間を使って足を運んでくださって、本当にありがたいことです。

しかしまあ、いったいどうしてそんな大ごとになったのよ、と思いますよね?
ハイ、デイジーもそう思います。

かいつまんで言うと、きっかけは今年の9月に徳島に1週間滞在したこと。
最初はごく小さな話だったのが、あれよあれよというまに大きくなっていったのでした。

これは、別にデイジーがすごかったわけではなくて、たまたまいい出逢いに恵まれたんです。
その人が日々コツコツと地元で信用を重ねていた結果がこれで、デイジーはそれに便乗させていただいただけ。

だから、その人の顔に泥を塗るような結果にしてはいけない、という気持ちでした。
正直、めちゃプレッシャー(苦笑)。

でも、緊張してひとり舞い上がるわけにはいかない。
周りに助言をいただきながら、最後は自分で自分に府落ちさせるほかありませんでした。

大きな舞台をを楽しもう。
自意識過剰になるのではなく、来てくださった方に意識を向けて、自分が伝えたいことをお伝えしよう。
そう思ったら、緊張とリラックスといういちばん集中力の高い状態でお話することができました。

あーーーーーーーーーー、楽しかった!!!!

2018年の最後に大きなアウトプットをして、とてもスッキリしています。
そして今、長く苦しい冬が終わって、確かに春が来た1年だったことを、心から実感しています。

2019年は、肩ひじ張らずにさらにアウトプットを重ねたい。
そう思うのであります。

セミナー翌日、早速スポットコンサルのご依頼などをいただき、バタバタっとしておりましたが、神山町の友人のお店にちょっとだけ立ち寄って、美味しいコーヒーと楽しいおしゃべり♪
短かかかったけど、とっても濃密で贅沢な時間を過ごすこともできました。

ここのコーヒー、何度かブログに書いてますけど、本当っっに美味しいのです。
徳島まで足を運ぶ機会がありましたら、ぜひ♪

実家にはほとんど寝に帰るだけとなってしまい……(>_<)
99歳の祖母、ヨシ子ちゃんを施設から引き取って自宅介護を始めた母を手伝うこともできませんでしたが、ヨシ子ちゃんの元気な顔を確かめることはできました。
(そんな事情があるので、このところ毎年冬は暖かいマレーシアで過ごしていたデイジー母は、今冬は日本にいます)

また来るよ、徳島。
私のルーツの半分。

生きていたら、誰よりも父が喜んでくれたはずだなあと思いながら、実家をあとにしたのでした。

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top