クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/08/30

世界で自由にワクワク生きる日本人をもっともっと! 〜サービスメニューページをリニューアルしました!〜

今年2月に内容をリニューアルした「ワクワク海外移住」の学校視察ツアー。
おかげさまで、毎月たくさんの方にご利用いただいています♪

「本気でマレーシア留学をめざす方を、本気でサポートします!」とお伝えしているせいか、いらっしゃるみなさん、うれしいことに本気も本気!!

新発表!! 「ワクワク海外移住」の学校視察ツアーはココが違う!!

正直言うと、以前は「冷やかし組」もいたんです……。

「マレーシアの教育がどんなものか見ておきたい」とか「なんとなく留学できたらいいな」くらいのテンションだと、当然ながらなかなか留学につながらないので、何のために時間を割いてご案内しているのか、時々わからなくなることもありました……。

しかし、あるときその思いが爆発!!!

私たちは、マレーシアに物見遊山に来た人たちを満足させたいのではない!!
マレーシアならではの豊かな教育を、ひとりでも多くの子どもたちに受けてほしいのだ!!!

そう気づいてメニュー内容を改め、かたちにしたのが上のブログです。

たった1本のブログ記事だけを頼り、よくぞまあうちを選んでくださって……と、この半年をふり返ると本当に感慨深いものがありますね。
実際、新年度が始まった今月から、留学生たちが続々とマレーシアで学びをスタートさせています♪

そしてそして……このたび、ついにメニューページを一新いたしました!!!

ウェブ担当スタッフのJが、デイジーのムチャぶりに本当によく応えてくれたせいで、いいページができ上がったと自画自賛!

まだ工事中の部分や、さらに見やすくするという課題も残っていますが、お披露目できてホッとしております。
本気でマレーシア留学したい方々を、ますます本気でサポートしていきますよ!!

ちょうど昨日、日本からご両親とやってきた男の子が、学校視察ツアー中、Aレベルをめざす高校生のアート作品の前で釘付けに。

ご両親がユニークな教育をされているせいか、まったくもの怖じしないうえ、音楽もアートも大好き、クリエイティブで、好奇心いっぱいの男の子でした!
こういう才能溢れる(日本だとひょっとすると浮いてしまうかもしれない)子を丸ごと受け入れ、さらに伸ばす教育が、マレーシアにはあるんだよなあと改めて実感。

良さげな学校を紹介して、クライアントさんが入学したらおしまい、ではなくて、留学したその先も末長く見守り、必要ならサポートできる環境をもっともっと整えていきたいと思います。

なんてったってワクワクスタッフは、全員が子どもをもつ親で、お節介だし、親御さんの心配もわかるし、何より留学生とその家族を応援したいのあります♪

最後になりましたが、いつも応援、本当にありがとうございます。
すばらしいご家族との出会いに、心から感謝しています。

まだまだ至らない点はありますが、今日よりは明日、いいものをご提供できるよう、スタッフ一同精進してまいります。

今後とも「ワクワク海外移住」をよろしくお願いします!!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top