マレーシア・インターナショナルスクールのサマーキャンプ募集中!

デサパークシティ案内・その2

こんにちは、デイジーです♪
本日のクアラルンプールは快晴!
そのせいか、夕方はプールが混み合っていたようですよ。

そう、デイジーのうちにはプールがあるんです!!
それがデサパークを選んだもう1つの理由でもあります。
 
 
うふふ、でもこーんなおうちではないですよお〜\(^▽^)/

pool

ご参考までにこちら、マレーシアの新築バンガロー(一戸建て)。
軽く1億円はします。
でも、日本だと1億じゃ買えないだろうから、安いともいえるのかもしれませんね。
 
 
 
 
さて、デイジーのうちのプールの話に戻ります。
プールはもちろん他のみなさんと共用です♪

でも、十分でしょ!

DSC04864

 
 
デイジーが住んでるエリアはこんな感じ。

DSC04574

エントランス付近。
デサパークの宅地エリアには、それぞれテーマがあるらしく、わが家の場合は“なんちゃってリゾート”な感じです。
 
 

DSC04397

こちらは家の裏。
大きな家に見えますが、小さい家が連なった「リンクハウス」と呼ばれるごく一般的な家です。
でも、1軒あたりの広さは200平米以上あるので、日本に比べるとやはり“大きなおうち”ということになるのでしょうね。
 
 

DSC04407

そして、玄関側。
クルマ2台が駐車できます。
クルマが何もない右側は、お隣さんです。
これを見ると、長屋のようなつくりだということがおわかりいただけると思います♪
 
 

DSC04381

デイジーのうちのキッチン。
写真だと、素敵に見えますかあ?
実際は……すっごくやっすいつくりですよ〜(⌒∇⌒)
シンクはサビだらけだし、狭くて洗いにくいし、日本のシステムキッチンってホントよくできてるなって思います。

こちらの住宅は、新築時、キッチンやバスまわりが何もない状態(まさに箱だけです)で引き渡されるため、こういうオーダー部分はモロに大家さんの趣味が出ちゃいます。

 
 
DSC04874

こちらはわが家ではない別のユニットなんですが、1階リビングはこーんな感じ。
このほか、2階にコモンスペース(リビングみたいなものです)、ベッドルーム3、バスルーム3、メイド部屋1(わが家は納戸として使用中)があります。

家賃知りたいですか? 知りたいですよね??
1カ月あたり日本円で10万円前後です。
デイジーが借りた当時はおよそ9万円だったんですが、今は激しい円安のため10万円を超えてます……(T_T)

 
 
 
せっかくなので、もう少しだけ他のユニットも紹介しましょう。

DSC04886

オーナーのほとんどは華人といっても過言ではないので、なかには、こういうユニットもあります。
頼むからヘンな飾りはずしてくれ〜(´Д`)って感じですよね。(リクエストすれば大抵は聞いてもらえます)
 
 

DSC04907

こちらは、他の宅地エリア。
なんちゃってヨーロッパ風??
私はこれを見て、いつも仕事で使ってるハリボテのハウススタジオを思い出しました……。
 
 

DSC04899

こちらは、家具付きのお部屋。
冷蔵庫や洗濯機、ベッドなんかもそろっているので、すぐに暮らせます!
でも、やっぱりその分お家賃は高めになるようです。
家具、家電はとても安いので、長く住むつもりの方は、家具なしのユニットを選ぶといいかもしれません。
これはコンドミニアムを借りるときも一緒です。

 
 
 
 
ちなみに、デサパークにある宅地エリアすべてにプールが付いているわけではありませんので、ご注意を。
詳しくは公式サイトや担当エージェントに確認してくださいね!
 
 
それから大事なことをもうひとつ!
わが家の場合、入居してから知ったんですが、すべての宅地エリア内が犬OKなわけじゃないんです!!(自分の家の敷地内と家の中はOKです)

わが家の宅地エリアの場合は……
なんと共用スペースで犬を散歩させるのはNG!! (´Д`)

では毎日の散歩はいったいどうしているかというと……
それはいずれごまたろう(夫)が絵日記にすると思いますので、どうぞお楽しみに(?)
 
 
犬連れの方はご興味がおありかと思いますので、現在、把握している「犬を散歩させてもOKの宅地エリア」をここに記しておきますね! ご参考まで。
SAFA, ADIVA, ADORA, SOUTHLAKE