クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/02/16

シンガポールのメディアに出たら思い出した、Oさんの史上最大のホラ話

シンガポールの有名メディア(なのか!? マレーシアにいるとイマイチわからない……)「マンゴスティン倶楽部」の取材を受けました!

記事はこちらから。

大昔、東京でお世話になった先輩編集者のOさんから久しぶりに連絡があって、なんと現在はシンガポールお住まいで、マンゴスティン倶楽部という媒体のお仕事をされていることが発覚!!!

当時、R社に勤めていたOさんの産休中、超駆け出し新人のデイジーが確認のため、ページのラフをOさんの自宅にせっせとFAXしたなんてこともあったっけ。

そうそう、Oさんが恵比寿のバーで、ほとんど正体不明になるまで酔っ払ってたのも忘れない!!

実はそのとき、Oさんが自身にまつわるものすごい暴露話をしたのを、その場にいた全員で聞いたんです。
とてもじゃないけどココには書けないような内容で、「えええええーーーーーっ、世の中には本当にそんな人がいるんだああああ」と、デイジー、度肝を抜かれました。
もちろんその場にいた人たちも、とても信じられないという顔をしていました。

で、そのことがどうしても気になっていたデイジー、何年か経ってOさんに再会した時に、思い切って「そう言えばアノときに言ってたアレですけど、やっぱり本当なんですか」って、聞いたんです。

そしたらなんと、本人はそのことをまったく覚えてなかったのです!!!(驚)

そこで、Oさんに自身が話した暴露話の内容を伝えたら
「ヤダ〜ッ、そんなわけないじゃない〜〜〜!!」
って一笑されて、デイジーまたも心底驚きました(´Д`)

この際、ホラ話の内容はどうでもよくて、あれだけの嘘を、あれだけ酔っ払いながら、あれだけもっともらしく話したOさんは、やっぱりタダモノではないと思った瞬間でした……。

あの場にカメラマンのIさんと広告代理店社長のSくんがいたのは覚えてるけど、そのほか誰がいたのか、そもそも何の会だったのかも思い出せない……。
しかし彼らは、Oさんの大ボラをいまだにきっと信じてるだろうなあああ!!!(遠い目)

そうだ、Sくんはきっとまだこのことを知らないから、今度会ったら15年目の真実として教えてやろう(ニヤリ)。

なーんて、今回のことで、Oさんにまつわるそんなおかしな話を思い出しました。
あの頃は、まさかお互い海外で仕事をすることになるなんて思いもしなかったなあ……(しみじみ)。

そしてまさかまさかわが家のマレーシア暮らしが7年目に突入するなんて、改めてビックリ!!
この週末は久しぶりにいちばん古いローカル友人にコンタクトして、ごはんの約束でもしようかな。

みなさんも楽しい週末をお過ごしくださいね!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top