クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2017/02/05

モント&バンサーから車でわずか10分!! リゾート気分満点の馬車に乗れるスポット♪

th_IMG_9980

今回は、モントキアラ、バンサーから車でわずか10分の場所にある、白馬が牽く馬車に乗れるスポットをご紹介したいと思います♪
その名も、Bukit Kiara
ベルジャヤグループが運営する会員制のスポーツ施設なんですが、いわゆる日本のスポーツクラブとは全然違う規模です。
モントキアラお住まいのみなさんはおなじみのE23沿いにある、ロイヤルセランゴールクラブの隣にひっそりとあります。

th_IMG_9984

ここでは、毎週土曜&日曜の9:00am〜11:00amの2時間に限って、白馬が牽く馬車に乗ることができるんですよー!
しかも、馬車の乗車賃は、小学生以上わずかひとりRM10!!

いつもは一頭立てなんですが、今日はなぜか二頭立てなうえ、お馬さんたち、たてがみを三つ編みしてオシャレしていました(笑)。
以前はKLの都心でも観光馬車があったそうなのですが、お馬さんが体調を崩しているのかなんなのか、現在、休業中だそう。
なので、KL市内で馬車に乗れる貴重なスポットですよ!

th_IMG_9975

ポニーにニンジン(RM5で販売)を食べさせることもできます。
最初はおっかなびっくりな子どもたちも、慣れれば大丈夫。

th_IMG_9997

さあ、いよいよ馬車に乗車。
今日は、デイジー母や友人たち、大人3人、子ども4人、合計7人が乗り込みました。

馬車なんて子ども騙しだと思うでしょう?
大したことないと思うでしょう???
でも、これが期待以上にものすごーーーーーーく気持ちがいいんです♡

th_IMG_9991

こんな緑いっぱいの中を走ります♪

th_IMG_5533

広い広いポロ競技場の脇を走り抜けます。
遠くにダマンサラハイツのサイエンス・ネガラ(メロンドーム)やモントキアラも見えますね。

th_IMG_5539

この写真は、以前、家族だけで乗車したときのもの。
緑の並木の下を、馬の蹄の軽快な音を聞きながら馬車に乗るって、本当に素敵なんです。
珍しい鳥を見つけたり、リスが木々を駆け上る姿を楽しんだり。
今日は大トカゲも見ました!!

th_IMG_5562

馬車等の詳細はこちらをご覧ください♪

さて、馬と遊んだあとは、少し敷地内を散策してみるといいかもしれません。
広くて緑いっぱいの敷地内には、川が流れ、馬場もあり、乗馬レッスンを受けることもできます。
このほか、ボウリング場やバドミントンコート、テニスコート、ジムなど、さまざまな運動施設が。
子どもの自転車の練習にぴったりの広いスペースもありますよ。

th_IMG_5697

リゾート気分満点の屋外プールもあるんですよー。
このほかに、子ども用の遊び場や専用プールもあります。
施設によってはかなり古め、オフィスは例によってあまりやる気がないですが、割といい味出てると思います。

th_IMG_6369

夕暮れのプールサイドで飲む生ビール、最高です♪
プール利用は会員の同伴が必要ですが、馬車に乗ったり、レストランの利用は、ビジターでもOK。

近場でリゾート気分、ぜひお楽しみくださいね!
しかし、今日は暑かったああああ(´Д`)

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top