クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2020/11/13

CMCOで発覚した8年目の新事実!!

先日、マレーシア政府が12月17日まで学校をクローズすると発表して、ガックリきているデイジーです。

CMCO (条件付き活動制限)、物資は手に入るけど、じわじわと気持ちを蝕まれている感じ。

特にオンライン授業は、子どもは集中できないし、それに付き合う大人(わが家の場合、主にごまたろう)も大変です…。

そんななか、マレーシア暮らし8年目の新事実発覚。
ごまたろう(夫)が大使館に行くのに通行許可書を警察にもらいに行った時のこと。

ただただビックリです!

警察行くのに、ドレスコードなんて気にしたこともなかったわ!!
(そもそもそんなに行くことないし)

マレーシアではモスクは神聖な場所なので、当然肌出しはNGなんですけど、警察署、移民局も肌の露出のしすぎはダメなのだとか。
知らなかったわあ。

ルールなのはわかるけど、なんかモヤモヤするなあと思ったら、警察には他とは違う特殊な役割があるからでした!!

同じサイバージャヤ住民のNanaさんが、それを教えてくれましたよ。

確かに、緊急事態なのに服装気にしなくちゃいけないって、おかしいですよね…でも「お上のいうことには黙って従え」的な威圧感が、確かにマレーシアの警察にも移民局にもありますね……。

「警察もイミグレも逮捕権があるので、決して怒らせてはいけない」と、在馬が長い日本人の方に教わったことを思い出したりもしました。

そうなのです、政府が強いこの国では、外国人もマレーシア人もCMCOに従うしかないんですよー涙

さて、そんななか、エプソムの留学生たちが一昨日から4泊の予定でわが家に滞在してます。
今回、うちにステイしているのはY10以降のお兄ちゃん組なので、みんなよく勉強もします。

昨夜は餃子!!
キャベツ2球使って包んだ餃子の数は150個!!!

刻むのも餃子包むのもみんなすっかり上達して、どこに出しても恥ずかしくない息子たちに成長しております♪

ちなみにボーイズのここでの会話「料理男子はモテるに違いない(願望)」でした(笑)

見ての通り、三度の食事は毎回大仕事です。

ランチのうどん、これだけ見ると、まあちょっと多いねくらいに思うかもしれませんが、茹でた回数3回ですから!!!

とにかくよく食べる留学生たちの元気な様子を見て、ほっとしています。
CMCO中、親元を離れ、みんなほんとよくがんばってます。

マレーシアへの再入国がまだ相当大変なので(入国許可書の事前取得、ホテル強制隔離2週間など)、冬休みはほとんどの子がマレーシアに残留することになりそうです。

そしてなんと来年は、年明け早々試験がある4名の受験生がいるんですよ……!!

子どもも必死でがんばってますから、私たち大人もコロナに負けず、前を向いていきましょう!!


デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top