クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/08/28

引っ越しぐるぐる。〜KL郊外・サイバージャヤ最新住宅情報も!〜

こんにちは、デイジーです!
ご無沙汰しております。

引っ越し、転校、東京出張。
ひと月にいっぺんにやったら、死ぬかと思いました(´Д`)

しかも、8月上旬には引っ越し予完了定だったのに、途中、引っ越し業者と連絡がつかなくなって当初より予定が1週間もズレたのは大誤算でした(汗)。
こういうのはマレーシアあるあるとはいえ、突然、大きな予定が崩れると、さすがにテンパりますねえ(´Д`)

引っ越し作業は2日間に渡りました。

1日目は、パッキング。
毎度お願いしているインド系の引っ越し屋さん、今回も6名でぞろぞろやってきて、テキパキと梱包してくれました。

もう何度だって書くけど、ローカル引っ越し屋の足は汚いです。

日本みたいに新居で新品の靴下に履き替えたりはしてくれません。
トラックから家の中まで、今回もドカドカとハダシで移動です。
(日系の引っ越し会社さんはもちろん違うと思いますが、その分お値段が上がります♪)

信じられない、ありえない!!
と、思ったアナタには、マレーシアはじめ、外国暮らしはまったくオススメできないです。
(もしくは多少高くても日系企業に頼みましょう♪)

ちなみに今回は、もうムダだとわかってるので、足拭きマットの用意はなし。

実は引っ越しの2日とも夕方前から雨が降ったのですが、デイジーの感想は「雨が降る前に引っ越し作業が終わって超ラッキー!!」でした。
おかげで部屋が泥だらけになるのだけは、避けることができましたとさ(笑)。

ローカル引っ越し屋を使うとどうなるか。
前回の引っ越しの様子はこちらから↓

バンサーからKL郊外へ引っ越しました♪

子どもたちはといえば、前回より大きくなってきたので、多少お手伝いしてくれる場面もあったのは大助かり。

しかし、ちょっと目を離すと、コレだけどな!!!

アラダマンサラ最後の夜は、近所の韓国焼肉屋「美味(ミミ)」で締めくくり。
お世話になりましたー!

住みやすくていいとこだったなあ、アラダマンサラ(しみじみ)。

翌朝は、新居に移動し、せっせと荷物を運び込んでもらいました。

ハーフタームに滞在する留学生が増えたおかげで、わが家のベッド総数、なんと11床分!!!
なんのかんので荷物が増えていて、トラック3往復分でした(´Д`)

そのあとすぐに東京出張だったのですが、帰ってきてからもまだ整理整頓、断捨離が続いております……。

あ、そうそう。
デイジーがどこに引っ越したか気になります??

本ブログのタイトルにもある通り、
KLとKLIAの中間地点、サイバージャヤの住民になりましたッ!!!

えええー、なんでそんな郊外に??
と思ったかもしれませんね。

しかし、郊外って本当にゆったりしてキモチいい!!
渋滞ストレスもほとんどなし!!

こちらはデイジーんちじゃないんですが、家探し中に訪ねた物件です。

セミデタッチ(完全な一戸建てではなく、二戸が合体している)タイプの家だと、広さ300〜400平米は普通にあります。

家賃はRM5500-7500くらいが相場かなー。
200〜300平米のリンクハウス(長屋タイプ)だと、RM4000-5000くらい。
コンドミニアムだと、もっとお手軽な(その代わり狭い)物件も。

実はサイバージャヤの家賃は、このところ新しい学校ができたり、買い物にも便利になっている影響で、数年前よりかなり上昇気味。

しかし、エプソムをはじめとする留学生たちのケアがしやすいのと、うちの子たちの新しい学校に通いやすいのと、近所にきれいで使い勝手のいいスーパーがあるので、思い切って決めちやいました!!

見学したなかには、こんな近未来的デザインのおうちもありました。
SF好きのごまたろう(夫)は結構気に入っていたようですw

この物件は裏庭が広くて、柵もあって、犬たちには最高だったのですが、残念ながら内装工事が終わってなくて断念。

内装工事が終わってないってどういうこと?? って思いますよね?

はい、これキッチンですww
上からぶら下がっているのは、電気の配線ですね。

マレーシアの物件、戸建の場合は、電気や水回りはこんな感じのまま引き渡しされることが多いのです。
ここからオーナーさんが手を加えて、キッチンやら照明やら収納なんかを整えます。

なので、普通に住めるようになるまで、かなり大掛かりな工事が必要なんですよー。

共用プールに加え、こんなジムのある物件も。
住宅地はぐるりとゲートに囲まれ、24時間セキュリティ付き。
家賃込みなので、結構お得感ありますねー!

こちらの物件はバンガロー(一戸建て)で、なんと700平米もありました!!!
もはや広すぎて自分がどこにいるかわからないレベル(笑)。

当然家賃も予算オーバーで、即却下でしたが、ネタとして見学できたのはよかったかな(笑)。
人工の運河のほとりに建っていて、毎晩噴水ショーが楽しめるそうですよ♪

とまあ、サイバージャヤの住宅情報(戸建編)は、ざっくりこんな感じ。
コンドミニアム紹介は、後日改めてしようかな。

新しめのインターナショナルスクールは、KLの郊外、特に南側に集中しているので、サイバージャヤは発展具合からして、これからかなり狙い目だと思います。

ちなみに都心までは距離はあるけど、渋滞なければ車で30分くらいです。
空港までも車で30分。

いつになるかわかんないけど、NSK(激安ローカルスーパー)オープンの情報もありますし!

「NSK」って何? って思った方はこちらからどうぞ↓

TTDIにはもう行けない!? 〜安さ&鮮度&おいしさ爆発!! ローカルスーパーNSK〜

あ、とはいえ、まだまだめちゃ田舎ですよー。
デイジーが引っ越したからといって、気軽に後に続かないでくださいね(笑)。

どのくらい田舎かということ、このくらい。

サイバージャヤの南側の道路で、先日、ごまたろう(夫)が遭遇した牛軍団。
ちなみに牛さんたちに遭遇したら、車を停めて通過するのをじっと待ちます♪

さて、そんなサイバージャヤ生活が始まって、割とすぐに子どもたちの新しい学校が始まりました!!
(結局、というか、案の定、バタバタと入学を決めました)

なぜ家族みんなで気に入っていたホームスクールをやめてこの学校を選んだのか、そのあたりは改めて書こうと思います♪

あ、デイジーはエプソム押しなのに、なぜ自分ちの子はエプソムに入れてないのか(けしからん!)みたいな話もあるみたいですねえ。
これもホームスクールの話と大いに関係してるので、後日、まとめて書きますね!

しかし、まずは新しい学校の見極めをもう少しさせてくださいな(笑)。
いかにたくさん学校を見てきているデイジーとはいえ、入ってみないとわからないことも多いので!

ちなみに、わが家はわが家特有の事情により今年度から違う学校を選びましたが、ホームスクールも、エプソムも、デイジーのオススメであることは変わりませんよ!(検討中の方、ご安心ください!)

そうそう、今回の東京出張中には、今年2月にマレーシアでご縁をいただいた日本パーソナルビジネス協会(JPBA)から講師認定を受けました!!

まもなくセミナーデビュー予定!?

え、写真がデイジーと全然違うって!?

まあまあ、第一印象大事ですから、笑ってお許しくださいませ!
(大昔、小学館のOggiやらDomaniのページを作っていた頃の大先輩が経営するスタジオで撮影してもらいました♪ いいプロフィール写真撮りたい方は、ご紹介しますよー)

セミナー講師業やマーケティング云々についてのご案内は、別サイトをつくってそこにブログ書くことになりそうです♪

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top