香港25時間滞在記 ・いちばん感激したモノは夜景でも飲茶でもなく…

先週、なんと香港行ってきました。
ホントは全然そんなことしてる場合じゃないんですけど、どうしても仕事上必要で……(´Д`)
今月中には何としても片付けなければならない用事だったので、カレンダーとにらめっこし、「ここならなんとか行けそうだ、ええいっっ」と、思い立ってから3日後にKLIAから飛行機に飛び乗りました。

10:20am発の飛行機に乗り、およそ4時間で2:15pmに香港到着。
その翌日、3:15pmの香港発に飛び乗り、7:10pmKL着。

ジャスト25時間の滞在でした。

th_IMG_2120

必要な用事はあっけないくらい簡単に終わり、尖沙咀(チムサーチョイ)から香港島へ。
初めてフェリーに乗りました♪
フェリーどころか、香港3回目にして初めての香港島です。

以前、香港島に住んでいたエイミーから事前情報を得ていたので、滞在エリアを決めるのも実際の移動もめちゃくちゃスムーズでした♪
エイミーに感謝!!

th_IMG_2127

あっという間に夜を迎え……まるで映画のような夜の香港の街。
チビ連れじゃない身軽旅だったので、散策も楽しく♪
……が、連日の寝不足がたたっていて……(´Д`)
さっさと宿に戻り、あっという間に撃沈しましたとさ(//∇//)

th_IMG_2158

久しぶりにたっぷり寝たあと、さっさと宿をチェックアウトし、近所で飲茶の朝ごはん。
空港に移動する昼過ぎまで、しばし街歩きを楽しみました。

が、朝からはなかなかショッピングともいかず……結局楽しんだのは市場!!

th_IMG_2187

th_IMG_2201

th_IMG_2237

マレーシアとは似ているようで全然違う市場。

そしてお楽しみ、もうひとつ!?
香港名物、竹の足場!!!

th_IMG_2150

こんなのは序の口。

th_IMG_2147

そごうだって竹ですよ、竹。

th_IMG_2151

空中を移動できる足場も!

th_IMG_2217

こーーーーんな高い建物だって、足場は竹です!!!!

安全面は大丈夫なんだろうか……雨降ったら確実に滑るよね??
足裏に特殊な加工がしてあるんだろうか……と、見れば見るほど謎は深まるばかり。

th_IMG_2226

小洒落たお店は早くても11時、大体のところは12時以降のオープンで、旅のお楽しみのショッピングは路面で営業してる観光客相手のみやげもの店を冷やかしただけで終了(´Д`)
結局何ひとつ買わず……。

「なんか香港まで来てるのに何もしてなくてくやしい、せめておいしい飲茶が食べたい!!! キーーーーーッ」と思って、Googleマップで「飲茶」と検索したら……

なんて便利な時代なんでしょう!!
今いるところの周辺にある飲茶の店が、いくつも表示されるではありませんか!!!!

道路1本渡ったところに、ミシュラン一つ星レストランを発見し、早速行ってみました!!

th_IMG_2256

th_IMG_2267

んまいーーーーーーっっ!!!
マレーシアって、他のアジアの国に比べたら相当ゴハンがおいしいと思うんですけど、飲茶は香港に完敗ですネ。

……って、ここまでだけなら、ただの日記なんですけど、デイジーブログはそうじゃありませんよ(ニヤリ)

さて、今回の香港旅、いちばんのスペシャル体験はなんだったでしょう?

それは、飲茶でもショッピングでも(そもそもしてないし)夜景でもなく……

th_IMG_2091

malindo air(マリンドエア)!!

マレーシアのLCCといえばエアアジアですが、なんとマリンドエアもマレーシアの航空会社だって知ってました???
デイジーは知りませんでした(//∇//)

実はいちばん安い航空券はエアアジアだったんですけど、香港行きはものすごい早朝便や深夜便でどうにも使い勝手が悪い。
翌日はすぐに仕事をガシガシこなしたかったデイジー的には、生活のリズムが乱れることはなるべくしたくない……というわけで、選んだのがマリンドエアだったのです。

マリンドエアの何がスゴイって??

まずは気になるお値段

スクリーンショット 2016-05-20 22.48.17

クアラルンプール⇄香港往復で、RM641.90(約1万7000円)。
片道約8700円!!!
十分安いですねっ。

でも、驚くのはここから。

手荷物30kg、2個まで預け入れ無料!!

こ、これは……いつもエアアジアにバカ高い手荷物預け入れ料を取られている身としては、なんてありたいサービス(´༎ຶД༎ຶ`)

全席モニター付き

th_IMG_2094

手ぶらでエアアジアに乗ってしまったら最後、特に子連れだったらどうやって機内で過ごしたらいいのか、絶望的な気分になるでしょう……。
(タブレットの貸し出しはありますが、もちろん有料です♪)

デイジー、おかげで帰りはお気楽ハリウッド映画を見て帰ってきました♪

機内食付き

th_IMG_2097

これもLCCでは画期的なサービス!!!
エアアジアはもちろん有料。
事前に予約しておかなければ、おいしくない食事にRM20(約540円)取られます(´Д`)

肝心のお味は……まあまあです、まあまあ。
だって無料だもの、贅沢は言えませぬ。

その他、特記事項

th_IMG_2109

シートはエアアジアより若干広めかも??
しかもクッション付き♡
エアアジアはネックピロー(=もちろん有料)はあります。

th_IMG_2294

機体はボーイング中心。
小さめですね。

th_IMG_2295

結構いろいろカバー!
シンガポール、ペナン、ジョホール、コタキナバルといった近場のほか、ホーチミン、バンコク、ジャカルタ、インド各地、遠くはパース(オーストラリア)も!!
意外と使えそう♡

ええ、ここまで読んで「デイジーが何をスゴイと言っているのかサッパリわからない」という方は、空の移動はいつもナショナルフラッグなんでしょう!!
しかもビジネスクラスだったりするんでしょう!!!
ええっ、ファーストクラスですってΣ( ̄□ ̄!)

しかし、普段からエアアジアご愛用のそこのアナタ!!!
アナタなら、きっとこのスゴさをわかってくれるはず!!!!!

エアアジアのトニー・フェルナンデスばかり注目を集めてますが、マリンドエアはいったいどんな人が経営してるんだろう……と思ったら、ちょうど機内誌にCEOインタビューが載ってました。

th_IMG_2099

39歳女性ですって!
しかし、カメラマンの撮り方がただでさえ腕を強調してる写真なのに、光の反射を避けた結果、デイジーさらにそれを強調して撮影してしまいました……(´Д`)

しかし、女性がトップだからですかねー。
CAさんたちのユニフォームも、マレーシアの伝統衣装のひとつ、ニョニャクバヤをイメージするデザインで、高感度高し。
どこぞのエアラインのようにボディコン&ミニスカートということはなく……。

th_スクリーンショット 2016-05-20 23.08.23
(オフィシャルウェブサイトより転載)

というわけで、なかなか使えそうなマリンドエア!
マレーシアから近場に行くときは、ぜひエアアジアと比較検討してみてはいかがですか?\(^▽^)/

ちなみにマリンドエアのターミナルは今年の春、KLIA2からKLIAに移動になりましたので、お間違えなきよう!
しかし、KLIA1の古めかしいのはまあ致し方ないとしても、食べるところもショッピングするところもほとんどないのは、首都の国際空港としてはいかがなものでしょう(´Д`)