マレーシア・インターナショナルスクールのサマーキャンプ募集中!

帰国ミッション・その2

改めまして、新年あけましておめでとうございます!
本年も「ワクワク海外移住」をよろしくお願いします。

 
さて、いよいよ徳島最後の晩を迎えております。
結局約3週間、風邪が抜けきらぬまま、マレーシアに戻ることになりそうです(´Д`)。
前半はほとんど寝てばかりでしたが、今回の帰国時にしたかったことが、それなりにできました!(京都旅行は結局断念しましたが……)
 

写真 (2)

震災後、1年9カ月の間暮らした徳島でできた友だちに会ったり。
しかし、すごい子どもの数!!
地元のおいしいうどん屋さんの2階の座敷を借り切ってだったんですが、ものすごーくうるさかったと思います……。
スミマセン。
駆けつけてくれたT保育所のみなさん、ホントにありがとう!!

 
th_DSC02104

餅つきもしましたよー。
年末に徳島で過ごすときは、わが家の恒例行事なのです。
もちろん、チビたち大喜び!!
ちなみにじろうを手助けしているのは、本邦初公開、ワクワク海外移住裏方スタッフのピスタです♪
 

th_DSC02129

徳島にはからみ餅を食べる習慣がないため、こちらの方には大変喜ばれます。
おいしすぎて食欲爆発!
デイジーが前半の寝込み期間に失った体重を十二分に取り戻しはじめたのは、この頃からです、ハイ。

 
写真 (1)

おせち料理もたんまり楽しみましたー!
おせちをつくるのがめんどくさくて、正直このために帰ったという気がしなくもない……(〃ω〃)。
おかげで、チビたちにたっぷり「日本の正月」を体験させることができた気がします\(^▽^)/
 

写真 (3)

三が日はとても暖かかった徳島。
少々はなを垂れながらではありましたが、ドライブや外遊びも。
関係ないですが、山は杉林が花粉ですでに茶色に染まっていました(´Д`)。
おかげで、目がショボショボ……。
 

そして本日。
とっても行きたかった場所へ!!

th_写真 (16)

わが家から車で30分ほどの山間の小さな町、神山町に、元は造り酒屋だったという古い町家を改装して、フレンチビストロがオープンしたんです!
神山町は、全国的にITとかアートの町おこしで有名な町なので、ご存じの方も多いかもしれません♪
震災後、友人一家が移り住んだご縁で、わが家もちょくちょくこの地を訪れているんですが、行くたびに新しいことが起こっていてワクワクしっぱなし!

 
th_写真 (14)

オッサレー&オットナーな店内。
ワインの品揃えもいいんですって。
子どもなしで夜来てみたいけど……もちろん、今回は子連れでランチです♪
 

th_写真 (15)

こちらの料理、東京でもこれほどのものはなかなか食べられない! って思うほどおいしかったです。
驚いたのが子どもたちの食欲!
レンズ豆と野菜のスープなんて普段なら絶対飲まないのにペロリと平らげ、ローストチキンのサンドイッチもほぼ完食。
チビでもちゃーんとおいしいもの、ホンモノがわかるんだなーと感心、感心。
手抜き&時短料理ばかりの日々をちょっぴり反省しました(〃ω〃)。

それにしても、北米産と徳島産のオーガニック小麦粉を使っているという天然酵母のパンのおいしかったこと!!
パン屋さんも近くオープンするそうで、寒くなければ神山に住みたいって思うほど美味でした♪
 

th_写真 (12)

急な山の斜面に建つ友人宅で、これまためちゃくちゃおいしい自家焙煎コーヒーをいただいたあとは、神山温泉へ!!
正直、徳島に来て初めて体の芯から温まったかも……。
乾燥でパリパリしていた肌もしっとり♡
やっぱり温泉はいいなあ!!
いや、マレーシアの温泉もなかなかなんですけどね……なんというか、ちょっと風情が足りないんですよねえ。
 

 
明日はいよいよ帰路につきます。
しかし、重大なミッションがまだ残っている…………実はお墓参りがまだなんですよ!!

デイジーたちの寝ている部屋は、明治時代に建てられた納屋を改装した建物なんですが、さっきチビたちを寝かしつけていたら、いつになくラップ音が激しくて……(;^_^A
ご先祖さまが別れを惜しんでくれてるのか、それとも挨拶くらいしていけと言っているのか……。
真意はわかりかねますが、帰り道に墓地に立ち寄って、「マレーシアに行っても引き続き見守ってください!」とお願いしてくるつもりです♪