美味しいジョホールバル♥
美味しいジョホールバル♥
2020/06/14

新時代のドライブスルー食事体験

マレーシアでは、3月18日から続いた行動制限令(MCO)、条件付き行動制限令(CMCO)は6月9日で終わり、6月10日から8月31日には、回復行動制限令(RMCO)が導入となりました。

これは、マレーシア国内旅行やほとんどの活動が許可されますが、一部のエンターテインメント産業や、人が集まるスポーツ大会は認めないというもの。

学校は段階を追って、オープンすることになります。

これをふまえ、街には少しずつ人が増えてきました。

そうはいっても、レストランや店に入るときには検温と名前と電話番号の登録が必須で、店内も席数を絞って、ソーシャルディスタンスを保つ形には変わりありません。

ショッピングモールには、週末にはたくさんの人がきますが、検温と名前等の登録はモールの入り口だけでなく、各店舗ごとにもすべて行われるので、目的がなくふらっと店に入って商品を見る、ということをするには面倒。

どうしても、目的のものがある店にだけ入り、購入したらすぐ帰る、という流れになりがちです。

レストランでは、半数かそれ以下に席数が減らされています。

MCO中から引き続き、テイクアウトやデリバリーサービスは行われています。

店内での飲食をするのはまだ抵抗があるというお客も多く、半額など割引キャンペーンを行って、たくさんのお客を呼び込む策を練っているお店も多いです。

そんな中、ジョホールのイスカンダルエリアにある巨大商業施設、「サンウェイビッグボックス」が、おもしろい食事体験の提供を開始しました。

これが、新時代ならでは、敷地面積の広いここだからこそのサービスなので、紹介したいと思います。

ここは、以前紹介したものすごい本屋さんがある商業施設。

BOXがテーマで、ボックス型の施設がたくさん連なっている構造です。

新サービスの名は「DRIVE THRU – DINE IN」。

名前だけ聞くと、ドライブスルーとダインイン、なんのことやら?と思いますね。

要は、ドライブスルーのように便利で気軽にダインイン(店内飲食)する、ということ。

さっそく体験しました。

お客の流れとしては、

  1. QRコードやFacebookページから、インターネットで予約する。(できれば3日前までに)
  2. 食事スペースのすぐ横など近くに車を停める
  3. 食事スペースに予約した料理が運ばれるので、そこでいただく。追加オーダーはテーブルで可能。

というもの。

わかったようなわからないような。

では行ってみましょう。

DRIVE THRU – DINE IN体験にGO!

1、QRコードやFacebookページから、インターネットで予約する。(できれば3日前までに)

インターネットのページで、来店日時と車のナンバー、飲食スペースとオーダーする店を選んで登録します。(予約フォームのリンクはページの一番下に記載)

飲食スペースは10個の特設ブース。

ショッピングモール外のアウトドアスペースと、ガラス張りでエアコンがある広いスペースにブースが設置されています。

廊下の奥に白いブースがあるのが見えるでしょうか。アウトドアスペースだとこういう感じで配置されています。

おすすめはインドアのエアコンがある場所。

ここには3つブースがあるのですが、個人的には「ローズウッド」のブースがピクニックみたいで好きです。

レストランは、絶対オーダーするだろう店をまず選びましょう。店のメニューから事前に料理をオーダーすれば当日スムーズに素早く受け取れると思いますが、店に到着後に選びたければ、この場では料理自体は選ばなくてもすすめます。

2、食事スペースのすぐ横など近くに車を停める

さあ当日、車でSunway Big Boxに来ました。

現在、一般の人は全員、地下の駐車場に入ることになっています。

ですがこのサービスの利用者は、地上階に上がれます。

車のナンバーもあらかじめ登録してあるので、セキュリティガードはそれを確認して通してくれます。

着いたら、広大な駐車場の敷地が広がりますが、ここに停めないで、できるだけ食事場所の近く(エアコンスペースならすぐ真横)に駐車OK。

ドライブスルーだから、車を降りてすぐ食事、という風に手軽でないとね。

そして自分のブースに行きましょう。

3、食事スペースに予約した料理が運ばれるので、そこでいただく。追加オーダーはテーブルで可能。

あらかじめ料理をオーダーしていたら、オーダー時間に料理が届けられます。

このブースに到着後、各店舗のQRコードから連絡をとり、追加オーダーすることができます。

料理は各店舗から運ばれてきます。

気分は、お花見場所にピザをオーダーしたときの感覚に似ています。

ソーシャルディスタンスが十分にとられているスペースで、開放感と安心感がある感じ。

ピクニック気分。

8つの店から料理が運ばれてくるので、例えば大人はスパイシーなダッカルビをいただき、子供は手軽なチキンライスやピザをオーダー、食後はコーヒー専門カフェの味をいただく、などの使い分けもできるのです。

このサービスの良い点としては、ソーシャルディスタンスが十分に保たれていること、外食やピクニック気分が味わえること、8つのレストランの料理が自由に選べて、同時に楽しめること、車できて食べてすぐ帰る、という手軽さ、です。

インターネットでの事前予約、メニューの閲覧や追加オーダーはウェブページやWhatsApp(LINEのようなメッセージアプリ)を介して行われるので、大勢の人が触ったメニューカードを見るのが不安な方にはとてもいいのですが、人によってはいちいち面倒と感じる方もいるかもしれません。

ですが、なんか異空間での食事は、ちょっと楽しいです。

1ブース8人まで利用できるので、家族みんなで小さなパーティーを楽しんだり、小さな子供が少しふらふらすることも問題ないので、開放感にあふれています。

食事後は、そのままにしておくと、レストランが器を回収したり、片付けたりしてくれます。

このサービスはまさに新時代のサービス。

今の時代ならでは、という感じがするので、ぜひ体験してみてくださいね。

事前予約フォームはこちら

https://rebrand.ly/drivethru-dinein

Sunway Big Box Retail Park
Sunway Iskandar, Persiaran Medini 5,
79250 Nusajaya, Johor
Operating Hours:
10:00 AM – 10:00 PM (Daily)

https://www.sunwaybigbox.com/
JBよしこ
text by JBよしこ

JBよしこ こと 土屋芳子
東京にてフードコンサルティング会社「ブレインズ・アンド・トラスト株式会社」を経営して16年。2014年からジョホールバルに母子で移り住み、会社「B&T DIVERSITY SDN. BHD」を設立。現在は現地ネットワークを構築しつつ、ハラルマーケティングリサーチ(アンケート、サンプルテスト、座談会、商品開発など)、企業視察コーディネイト、イベント企画、フードコンサルティング、広告宣伝業務を手がける。フットワークの軽さで、面白いこと、美味しいものを探し回っています。
B&T DIVERSITY SDN. BHD [website]  [facebook]
ブレインズ・アンド・トラスト株式会社 [website]
ジョホールバル移住への道 [facebook]
ジョホールバルグルメ [facebook]
ジョホールバルイベント [facebook]


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top