クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/01/19

“変なホテル”に泊まって非常に困ったこと

月曜から東京に来ています!
そんなに寒くないけど、乾燥がひどいです(´Д`)

写真は、品川駅前のマレーシア政府観光局の広告。
コピーライターをつける予算がないのか、毎回コピーがビミョーなのが、いかにもマレーシア(笑)

以前から気になってたホテルに滞在しています。
その名も「変なホテル」。

フロント係がロボットなのですよー!
世界初のロボットホテルなんですって。
よほど人気なのか、都内だけでなく、関西や九州にもどんどんできてます。

めちゃリアル!!

しかし、困ったのはその名前。

今回、携帯電話を変えたばかりで、日本に到着してSIMカードを入れ替えたら、すぐに使えなかったんですよ。
つまり、デジタル情報に頼らず、ホテルを見つけ出さなくちゃいけないってこと。

まず、最寄駅で駅員さんに尋ねました。
しまった、ホテル名を口にするのがめちゃ恥ずかしい!!

「あ、あのう……変なホテルはどこにありますか?」

一瞬フリーズした駅員さん、でもすぐに「ああ」とわかってくれて、丁寧に場所を教えてくれました。(ありがたや!)

が、駅を出てしばらく行ったら、この辺りと検討をつけた場所にホテルが見当たらない!!
仕方がないので、コンビニに入って水などを買いながら、ここでも店員さんに聞きました。

「この辺に変なホテルがあるはずなんですが……」

しかし、今どきのコンビニってば店員さんは外国人(´Д`)。
思い切り怪訝な顔をされて

「変なホテルはありません」

と真面目な顔できっぱり。

「あ、いや、『変なホテル』っていう名前のホテルなんですが……」

そう説明しても、「またまたまたーこの日本人、何言っちゃってんの」的な苦笑いを浮かべるばかりで、信じてもらえませんでした(´Д`)

で、結局、夜の暗い道をぐるぐる歩いて自力でたどり着いたわけですが……ほっとしたのもつかの間、ロビーにはデイジーの他に人影はなく、妙にリアルなロボット2体にニコニコ話しかけられて、めちゃ怖かったです……(涙)

今週末も朝から夜まで予定みっしり。
なんとか日程終えて、週明けから再び夏の国、マレーシアです!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top