クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2018/09/14

【満席御礼】9/24(祝)「デイジーお茶会 in 東京」開催決定!! 〜エプソムのこと、マレーシア留学&移住のこと、なんでもデイジーに聞いてみよう!!〜

こんにちは、日本出張中のデイジーです!
いろいろ事情があって、今は徳島の実家に滞在中です。

さて、先月のことですが、エプソムから「エージェントからいろいろ話が聞きたいから、ディナーでもいかが」というありがたいご招待を受け、ダマンサラハイツの洒落たイタリアンレストランに足を運びました。

渋滞に捕まって遅れてはまずいと早めに家を出たおかげで、ひとり先に到着。
そのうちにマーケティング担当のトニー(エアアジア創業者であり、エプソムカレッジ・マレーシア創立者でもあるトニー・フェルナンデスではない)が現れ、店員さんに向かって「今日はV.I.P.のおもてなしだから」というような話をはじめました。

そういえば、他に招待されているメンバーも人数もを知らないまま、ノコノコ出てきたデイジー。
「V.I.P.って誰??」と聞いたら、驚いた顔をして「何言ってんの、Youでしょ!!」とトニー。

ええええええええっっ。

なんの冗談かと思ったら、当社、今年は韓国や中国など、他の国のエージェントを差し置いて、ぶっちぎりの成績だったのだそうです。
さらっとカジュアルなお誘いだったので全然わかってなかったけど、どうやらサマープログラムのfarewell partyでいただいた盾の副賞が、ディナーってことだったみたいです(笑)。

パーティで立派な盾をいただいたのは、以前ご報告した通りです♪

ガラス製でよく見えないので、マットの上で撮ってみました。
エプソムの校舎が刻まれてます。
(うーん、置き場所に困るんだよな)

さて、いよいよディナータイム。
なんとエプソムの校長先生まで現れて(!!)、美味しいごはんをいただきました。
手ぶらじゃいけないと思ったので、保護者のみなさまにご協力いただいて集めたエプソムへの要望をしっかりフィードバックさせていただきましたよ。

まさか自分が主賓だったなんて……!!

右から、ジョン・ケンナード校長先生、トニー、デイジー、トニーの右腕のクーン。
クーン、そんな大事なディナーなら、前もってデイジーに情報伝えてよ(´Д`)

さて、余談ですが、このレストラン、クアラルンプールでも屈指の高級住宅地にあるだけあって、来ているお客やオーナーがただ者ではありませんでした。
まず、酔っ払って(連れていたきれいなお姉さんたちの前で)気が大きくなったオーナー、イタリアンレストランなのにチリクラブとワインをおごってくれました。

デザートまで食べ終わってるのに、この特大サイズのカニが運ばれてきてみんなで大笑い。
デイジーの後ろの写ってるおじさんが、太っ腹のオーナーさん。

そして驚いたことに、先にも名前を挙げたマレーシアのエプソム創立者のトニー・フェルナンデスと、その昔、イギリスのエプソム本校で同級生だったという紳士まで登場!!!

「マレーシアのエプソムのために、これからも力を尽くしてください」というありがたいお言葉をちょうだいしたのでした。
すでにいい感じで酔っ払ってたからデイジーもご機嫌でしたが、シラフだったらかなり緊張する場面だったかも(汗)。

というわけで、これからもデイジー、エプソムの良さをどんどんご紹介していきますよ!

……とは思っておりますが、何せこの9月からかなり入学者が増えたのと、「エプソムに行かせたいけれど、学費が高すぎる」というお声も普通にたくさんいただくので、現在、新設校も含めて調査を開始しております。

***

そんななか、3年ぶりに某インターナショナルスクールを訪ねました。

驚いたことに、幼稚園から高校生まで、全校生徒わずか112人!!(エプソムはおよそ430人)
なんと日本人生徒はゼロ!!!

生徒はローカルと留学生(中国人、韓国人など)ですが、先生は3割がインターナショナル。
かなりアットホームで、おまけに寮も完備。
英語が伸びる環境であることはまちがいなしです。

デイジーが3年前に訪ねたときは、正直まったくオススメできる学校ではなかったのですが、昨年末に新しい校長先生に変わり、新体制によって学校が生まれ変わったのだそうです。

今回、その校長先生(イギリス人)とがっつりお話しさせていただくことができたのですが、ここなら日本人を送り込んでもいいかもと思いました。
生徒たちが明るいとてもいい顔をしていたのも、印象的でした。

こちらの校長先生はマネジメントのプロフェッショナルで、自分が教鞭を取ることはなく、しっかりと学校や生徒の未来を描き、スタッフを導いているという印象を受けました。
教員出身の校長先生も悪くはないのですが、どうもマネジメントが得意でない先生が散見されるのですよね。
いい選手がいい監督になれるとは限らない、ということですネ!

大学進学のさまざまな選択肢も聞けたのも、大きな収穫でした。
しかも、デイジーが心から信頼するアドミッションスタッフが、某インターナショナルスクールからこちらの学校に転職。
これから確実によくなっていくのではと思います!

そして、気になる学費も寮費も、エプソムの半分以下!!
寮は、男女ともに11歳から入れます。

まあ、半額ですからね、ハッキリ言ってエプソムと比べると、施設などはかなり見劣りしますよ。

でも、今ならひとクラスこの少人数!!
そして、今ならまだ英語力がなくても入りやすいのも魅力です!!

***

さてデイジー、徳島でがっつりデスクワークしたり、祖母(97歳だと思い込んでたら、まもなく99歳だそう!!)を見舞ったりしたあと、9月後半に再び東京に戻るのですが、連休中に少し時間があるので、渋谷・恵比寿あたりでお茶会を開催したいと思っています。

エプソムはもちろん、マレーシア留学・移住に興味をお持ちの方に、デイジーがあれこれお応えします。
少人数のグループ制なので、かなり濃いお話ができると思います。
ブログには書けない話も、飛び出すかも!?

LINE@で先行ご案内をしたところ、うれしいことにすでにお席が埋まりつつあります。
定員に達し次第締め切りますので、ぜひお早めにお申し込みいただければと思います♪

【デイジーお茶会 in 東京のご案内】

定員に達したため、締め切らせていただきました。
ご参加表明、どうもありがとうございました!!
キャンセル待ちご希望の方は、その旨、メッセージくださいね。

◎日時: 2018年9月24日(月/祝)、14:00-16:00

◎場所: 渋谷または恵比寿付近
(お申し込みされた方にご連絡させていただきます)

◎会費: 1名さま 5,000円(税別)
ドリンク代は含まれません。各自にてご負担ください。

◎定員: 5名

◎お支払い方法:
銀行振込またはPayPalにて、お申し込み後3日以内にお支払いください。
入金が確認できた時点で、お席の確保となります。

◎お申し込み方法:
ワクワク海外移住のLINE@とぜひお友だちになってください!

登録後、メッセージで「お茶会参加希望」と返信してください。
定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

今後、説明会などのイベントやサマースクール情報などは、ブログにアップするより早くLINEでお知らせしたいと思っております♪
また、メッセージを送っていただくことで、個別のやりとりも可能ですので、ぜひお気軽にご利用くださいね!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top