クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2018/06/06

6/9(土)はデイジーと一緒にエプソム Open Dayに行きませんか!?

日曜までの10日間、エプソム留学生たちがハーフタームブレイク(学期の中間休みです)でわが家にホームステイしていました。
その数5人!!(次回から6人!!)

まあ、にぎやかなこと、よく食べること!
ずーーーーーっとごはんを作っていたような気がします。
ルールが守れず、途中叱ったりもしましたが、事故も病気もなく過ごせたことにホッ。

しかし、ちょっと自慢してもいいですか。
うちで預かっている子たち、普段は思春期バリバリの生意気盛りですが、普段の学校生活では親元離れて寮暮らしをしながら、それはもうがんばってる自慢の娘&息子たちなんです。

今回は成績が上がった子がゴロゴロいました。
なんと来年度のハウスリーダーに選ばれた子も!!!

彼女はまもなくエプソム2年目を終えるのですが、マレーシアに来た当時は「私は親の意向でここにいます。一刻も早く日本に帰りたいです」って書いてあるみたいな顔をしていました(笑)。
しかし、最初の無気力な感じはどこへやら。

今やみんなに選ばれたリーダーですよー!
50人が過ごす寮の、寮長ですよー!!
なんと日本人初の快挙です!!!

もうみんなの成長ぶりに目頭が熱くなるデイジーなのであります。

***

さて、そんなエプソムで、今週土曜日オープンデーが開かれます!!

なんとこのイベントのためにわざわざ日本からいらっしゃるご家族も!!

KLおよび近郊にお住いの方で、エプソムに興味のある方は、Open Dayにいらっしゃいませんか?
デイジーも行きますので、ぜひ現地でお会いしてお話できればと思います♪
(実はデイジーも、エプソムのオープンデーの参加は初めて!! 詳しくは後日、リポートしたいと思います)

6/9(土)のオープンデーに参加をご希望される方は、
・エプソム到着時刻
・入学を検討されているお子さんのお名前(アルファベット)、生年月日
・参加人数
こちらのお問い合わせフォームからご連絡くださいね!
ご予約をお取りします。

残念ながらすでに予定があって参加できないという方は、月に1〜2回、土曜の10:00-12:00にモントキアラ某所にて、デイジーがエプソム無料相談会をひっそりと行なっておりますので、ぜひこちらをご利用ください♪
こちらの予約も上記のフォームからお願いします。

◎無料相談会でお話する内容の一例
・エプソムってどんな学校!? 〜ブログには書けないエプソムの話〜
・必要な英語力ってどれくらい?
・最適な入学時期は?
・入学試験対策、何をしたらいい?

◎ご注意
・1家族につき、45〜60分程度です。
・冷やかし、お友だち同士の参加はご遠慮いただいております。(お子さんも含め、ご家族の参加は歓迎です)
・話題はエプソムのみに限らせていただきます。
・カフェで行うため、飲み物代はご負担ください。
・デイジーの出張中、長期休み中、立て込み中は相談会をお受けできません。ご希望の方は、お早めにデイジーの予定をご確認ください。

もちろん、土曜のオープンデーでも、ビシバシ質問に答えますよー!

ハーフタームブレイクのあとは試験期間に突入するとあって、留学生たち、静かによく勉強していました。

ラマダン期間中につき、留学生を連れて初めてTTDIのラマダンマーケットに行きましたが、激混み!!!!
蒸し暑くておまけにみるみる曇ってきたので、早めの退散となりました。
怪しい空の通り、もちろんこのあとは、激しい雷雨になりましたとさ。

わが家に滞在中は、お手伝いの時間があります。
夕食の支度は、総出で行うことも。
この日はリクエストに応え、餃子!!
ものすごい数をつくるのですが、人手があるのでラクラク♪

ええ、その代わり形はご愛嬌です♪

夕食後の「りんご皮むきIGCSE(イギリス式カリキュラムのテストの名前から拝借)」も、わが家の必須科目!
古株ですでに皮むきをマスターした子が、新米の子に教えているところ。

手巻き寿司パーティもしました。
もちろん準備からお手伝いです♪

引っ越ししてからアイランドキッチンになったので、みんなにお手伝いしてもらいやすくなりました。
日本にいる親御さんたちからは「日本に帰ってきたときにもお手伝いをしてくれるようになった」と概ね好評です♪

あ、当の本人たちはもちろんブーブー言ってたりするんですが、そんなことを聞き入れるデイジーではありませぬ(笑)。

今回から設置したホワイトボードが大人気でした♪
デバイスをしない時間は、みんなでなかよく囲む姿が見られました。

遊びにお絵描きに勉強に、なんなら仕事にも使えちゃうホワイトボード、リビングルームに一台あると便利でオススメですよ!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top