クアラルンプール、ときどき東京。デイジーのマレーシア移住&子育て&起業奮闘記!

2017/01/09

2017年はのんびり&まったりイポー旅から

今日から長男たろう(日本人学校)、次男じろう(インター幼稚部)ともに学校がスタートし、ようやく日常が戻ってきました。
わが家は日本には帰らず、のんびりマレーシアで過ごしました。
もうね、元旦なんて寝正月ですよ、寝正月。

せっかくの休みなのでどこかに行きたい気持ちもあったのですが、来月で16歳を迎える母犬トリコがかなり衰弱してきていて……。
介護が必要で、旅行中にいつも利用しているドッグボーディングにはもう行けない状態なので、静かで地味なお正月となりました。

しかーし、冬休みじゅういつもと同じ場所で遊んでいたとなると、子どもたちにはなんだか申し訳ない気持ちに。
年明けにトリコの体調がやや回復したので、来馬中のデイジー母に介護をお願いして、1泊だけイポーに遊びに行きました。

th_IMG_9340

イポー(Ipoh)は、クアラルンプールの北200kmのところに位置するマレーシアペラ州の州都で、マレーシアでは3番目に大きい都市です。
19世紀に錫(すず)の産地として栄え、イギリス植民地の名残りである歴史的建造物が今も旧市街を中心に残っています。

イポーといえば……
温泉!!!
もやしチキンライス!!!
大きな岩山のある風景!!!

Wikipediaによりますと、イポーはカルスト地形なのだそうです。
カルスト地形って何ぞやといいますと、これまたWikipediaより……

カルスト地形(独: Karst)とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水、地表水、土壌水、地下水などによって侵食(主として溶食)されてできた地形(鍾乳洞などの地下地形を含む)である。化学的には、空気中の二酸化炭素を消費する自然現象である。

だそうです!
だから、あんな大きな岩山があったり、鍾乳洞があったりするんですね!!!
水がミネラル豊富でおいしいといわれるんですね♡

イポーに来たら、シャキシャキもやしを食べないと!!!
イポーのもやしは本当にうっとりするほどおいしいのです♡
Lou Wong Bean Sprout Chickenあたりは、めちゃ有名店ですね!

th_IMG_8651

マレーシアの人口比率(マレー系67%:チャイニーズ系25%、インド系7%)に反して、イポーの7割はチャイニーズ。
そのせいか、どこで食べてもゴハンはハズレなしです♪

さて、今回デイジーんちが宿泊したのはこちら。

haven

公式ウェブサイトより。

うわああああ、なんて素敵♡
って思いますか?

実際はこんなです♡

th_IMG_9288

ホテルというよりは……サービスアパートメントですね。
実際に区分所有して住んでいる方もいるようです。

2億8千万年前に形成されたという巨大な石灰岩が、目の前にどどーんと立ちはだかっています。
緑の池は、天然の湧水湖なんですってー!

th_IMG_9263

わが家が泊まった部屋は、大小ベッドルームが3つもあって(1部屋はソファベッド)、キッチンもあり、家族4人なら十分!!
ご近所のロストワールドホテルは、温泉やら遊園地やらはあるけど部屋が狭いので、全然くつろげる雰囲気じゃないんですよね…。

th_IMG_9291

朝は、岩山に向かってオハヨー!
最上階は、母の心臓に悪いです。

th_IMG_9267

この施設のお楽しみは、プール!!!!
とっても清潔だし、ミネラル豊富だから?? 水がとにかくキモチいい♪

th_IMG_9272

チビたちはジャグジーに大喜び!!!

th_IMG_9281

石灰岩を眺めながらの温水ジャグジー、最高でした♡
ぬるめのお湯だから、いつまででも入ってられるんです♡♡

しかーーーーーし、しかーーーーーーし!!
このお宿、かの有名な子連れ禁止の高級ホテルの並びにあるのに、温泉じゃないんですってーーー(´Д`)

ちょっとがんばって掘れば出るでしょー\(*`∧´)/
ううう……残念すぎる。

th_IMG_9307

しかし、湖のまわりには遊歩道が整備されていて、これが朝のお散歩にぴったり♡

th_IMG_9299

巨大な岩に圧倒されたり、花を愛でたり、虫を見つけたり。

th_IMG_9325

ジャグジーのあと、生ビールがないのはちょっとどうなの(缶ビール、ワインなどはあります)、と思わなくもなかったけれど、付属のレストランもまずまずのお味で、結局敷地から一歩も外に出ることなく、ただひたすらのーんびり、のーんびり。

th_IMG_9370

チェックアウトのあとは、旧市街の散策もお楽しみのひとつ。

th_IMG_9379

Old Block Apartmentsのマーケットは、センス&品揃えともにイマイチだけど、雰囲気は抜群!

th_IMG_9354

同じ敷地の一角にあるアートカフェBurps & Gigglesは、今回2度目の訪問。
ハンバーガーにナイフが!!!
でも、コーヒーもピザも、マレーシアではかなりハイレベルのお味で、大人も子どもも大満足!!!

th_IMG_9384

犬たちとともにお留守番中のデイジー母へのおみやげは、こちら。
イポー名物・ソルティッドチキン。
店の電光掲示板が派手派手で、商品が1種類しかなくて、でもものすごい数用意されていて、さささーーーっと買えます。

1羽RM19なり。
高いのか、安いのか。
おそらくこの一品でチキン御殿が建っていると思われます。

th_IMG_9385
th_IMG_9386

中には一羽丸ごと入ってるんですが、デイジーが気づいたときには、すでにデイジー母の手によってむしられ……よって、中身の写真はなし。
かなり塩味きつめですが、ビールのアテには最高。
チャーハンの具にしたらちょうどいいかも。

Aun Kheng Lim Salted Chicken
24 Jalan Theatre, Ipoh 30300, Malaysia
+60 5-254 2998
9:00am-6:00pm

とまあこんな感じで、わずか1泊ではありましたが、のんびりゆるりのイポー旅。
宿は温泉じゃないけど、どうしても温泉に入りたければ、ロストワールドに行けばいい話だし、また行ってしまうかも♪

さあ、今週は再び極寒の東京です。
充電完了したことだし、気合入れていきますよー!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!