クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2015/08/26

発表します! わが家の夏休み子ども経費

夏休みもいよいよラストスパートですね!
クアラルンプールの日本人学校は、ひと足先に先週から新学期がスタートしました。

共働きのうえ、毎年お盆は繁忙期のわが家。
近所の友人たちやら、前に通ってた幼稚園やら、シッターさんやら、いろんな人の力を借りて、なんとか長い休みを終えようとしています……(ほっ)

しかし、最初からわかってたことですけど、インターナショナルスクールは夏休みがホントに長い!!
約2か月ですもん(´Д`)

ちなみにわが家の長男たろうが通う日本人学校と、次男じろうが通うインターナショナルスクールの夏休みの日数を比較すると、こんな感じ。
◎日本人学校 7/25(土)〜8/17(月)=24日間\(^▽^)/
◎某インターナショナルスクール 7/4(土)〜8/31(月)=59日間(´Д`)

その差、なんと35日間!!!!!

あわわわわ、2倍以上じゃないですか!
思わず年間の休日(土日を含む)を勘定してしまいましたよ。

◎日本人学校の1年間の休日=(後期日程が発表されていないので)推定160日
◎某インターナショナルスクールの1年間の休日=188日

インターのほうが28日も休みが多いんですねえ……って、ほとんど1か月じゃないですかあ!!(´Д`)
しかし、インターのほとんどは日本人学校より学費が高いんです。
なかには2倍、3倍、4倍ってことも……!!((((;゚Д゚))))
なんて、コスパが悪いんだろう……涙。

さて、そんなわが家の夏休みの平日にかかった子ども経費を発表したいと思います!
(あくまでも平日のみ。週末や夏休みの旅行にかかった経費は除きます)

◎たろう
・水泳レッスン……午前1時間×4日間 RM166(RM500を子ども3人で折半)
・レゴクラス……午前のみ3時間×5日間 RM338(子ども3人で申し込んで複数&早期割引適用)
合計:RM504(約1万5000円)

◎じろう
・前幼稚園へ預け入れ(午前のみ3時間半)……RM100×14日間 RM1400
・前幼稚園のホリデープログラム参加費(午前のみ3時間半)……5日間 RM636
・午後からシッターさん……RM80(交通費含む)×30日 RM2400
合計:RM4,436(約13万3000円)

ふたり合わせて15万円もかかったのにもビックリだけど、8.8倍も差があるのにもビックリだよ……(´Д`)
うむむむ……コスパでは日本人学校に断然軍配が……。
親の財布と仕事計画にやさしい日本人学校、ありがたや……(T_T)

とはいえ、インターののびのび自由な雰囲気も捨てがたく。
教育について悩みながら、家計と相談しながらの日々はつづきます……。

短い期間でしたが、意外と収穫があったのはたろうのレッスンでした。

th_DSC_1324

友人宅のコンドミニアムのプールでお願いした、元ジュニアオリンピック選手のスイミングコーチ(インドネシア人)によるセミプライベート・レッスン。
たった4日間でしたが、泳ぎが苦手だったたろうが自信をつけるのには十分でした♪

 
th_DSC_1386

バンサーヴィレッジにあるレゴクラス(The X factory)のホリデープログラムは、相当楽しかったようです。
レゴをつくっただけでなく、最後はレゴムービーまで撮って仕上げていましたよ!

逆にじろうは、以前通っていた幼稚園に行くのが、おもしろくなかったらしく……(´Д`)
(先生たちは喜んで迎えてくれたんですけどね! しかし、頼みのその幼稚園も8月後半は夏休みなのです……とほほ)

おかげで最近は、親子そろって「早く9月になあれーーー!」と唱える毎日です(笑)

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top