クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2020/08/31

活動制限のなか、新学期スタート!エプソムのAレベル結果詳細も!!

Happy Merdeka Day!

本日は、マレーシアがイギリスから独立した記念日です。

本来ならRMCO(回復のための活動制限)の最終日だったはずだけど……先週金曜の発表で残念ながら12月末までの延長となりました。

ま、予想はしてましたけどね。
でもまさかの4ヶ月延長でしたねええええ(涙)。

RMCOって具体的になあに? という方のために、在マレーシア日本国大使館ウェブサイトより抜粋します。

◉海外からマレーシアに入国した者は、マレーシア国民であれ外国人であれ、必ず政府指定の隔離施設での14日間の隔離に服する。
◉外国人旅行者のマレーシアへの入国は引き続き許可されない。
◉関係各所は規制(SOP)を引き続き遵守すること。
◉マスク着用、手洗いうがい、人混みを避けること等を徹底すること。
詳しくはこちらから。

つまりは、まだ当分行き来しにくい状態だということです。
(例えば、マレーシアから日本へ1往復すると、日本で自粛14日間、マレーシアでホテル強制隔離14日間と、合計28日間も身動きが取れないことになります!!!)

ビザなしの方は本当に残念なのですが、引き続きマレーシアに入国できない状況です……涙。

しかし、「新規留学生」は旅行者ではないので、なんとか入国できるようにしてほしいところ!!
(学生ビザの手続きはマレーシア入国後に行うので、新入生は初回のみビザなしで入国しなければなりません)

デイジーも、今年はもうよほどのことがない限りは、日本に一時帰国する予定はなしですよ!!!(涙)

* * *

ま、そんなガッカリニュースもありましたが、先週はエプソムの単身留学生たち、マレーシア入国組第一陣の検疫が終わりましたー!

学校の寮で2週間の検疫が終わった当日、差し入れもってエプソムへ。
みんなちょっとお疲れ気味??

現在も、第二陣、第三陣の留学生たちが検疫中。
もう一息だ、がんばれーーー!!!

ところで、新学期の始まりに、エプソムからAレベルの結果の詳細が送られてきました。
なんと開校以来の好成績だったそうですよ!

全体の65%の生徒が、A*(エースターと読みます)またはAを獲得。(デイジー注:A*>A)
全体の32%の生徒が、全科目でA*を獲得。
全体の80%の生徒が、A*-Bを獲得。
Aレベル合格率100%。

科目別に見ると…

Chemistry(化学)…90% A*/A
Further Mathematics(難易度の高い数学)…83% A*/A
Physics(物理)…75% A*/A
Art(美術)…66% A*/A
Biology(生物)…66% A*/A
Mathematics(数学)…62% A*/A
Economics(経済学)…56% A*/A など

ケンブリッジ、スタンフォード、LSE(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)、UCL(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)、ダラム、ワーウィックなど、世界的に有名な大学に合格した生徒が続出!!

以前、お知らせした通り、東京大学、一橋大学、早稲田大学など、日本の有名大学に進学した生徒も!

本当にすばらしい結果でしたね。
改めまして、卒業生のみなさん、おめでとうございます!

* * *

デイジーも、エプソムの単身留学生たちのガーディアン5年目がスタートしました。

もうね、うちの子たち、自慢じゃないけど、コロナでもみんな全然留学やめないんです!!!(笑)

おかげで、心身ともにタケノコのように伸びていく子どもたちを、見守ることができています。

学年も大きい子が増え、今年度は、Year12、13のシックスフォーマー(Aレベル受験生)も、Year11のIGCSE受験生たちもいて、ちょっとドキドキ。

うれしいことに、昨年度IGCSEで優秀な成績を修め、エプソムの奨学生となった留学生も!!

ちなみにうちの留学生たち、結構このブログを読んでいるので、スカラシップの要件をここに貼っときます!!

次は君たちな!!!(笑)

まだ入国できずにオンラインで授業を受けている在校生、新入生たちもいるんですが、コロナに負けず、焦らず、まずは日々一歩一歩重ねていってもらえたらと思います。

ナンシー・シュクリ教育省大臣に届くといいなあと思って、ツイートしてみました。

大人だってコロナに試されているよ、って思います。
この時間を神様にもらったご褒美にできるかどうかは、自分次第。

大変なこと、いっぱいあるけど、ともに生き延びましょう!!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top