クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2020/02/06

単身留学生のためのガーディアンシップサービス、来年度も満員御礼です!

旧正月の休み明け、コロナウィルスの影響がマレーシアにもじわじわ広がっています。

マレーシアのインターナショナルスクールの受験や見学をお考えの方は、お早めに行動されることをオススメします!

週明け、エプソムも他の学校の子も、体調を崩すことなく、学校に戻っていきました。
ほっ。

写真は、出発の日の朝の様子。
マレーシアではマスクはもともと手に入りにくいのですが(暑いのでつけると不快極まりなく、需要がないと思われます…)、前回のヘイズが酷かったときに日本でまとめ買いしていたのが幸いし、本当に少しずつですが、生徒に持たせることができました。

ハーフターム中は、人混みを避け、ポートディクソンへ足を伸ばしたりも。
干潮になると、歩いて渡れる島があるのです。

ハーフターム中は、勉強したり、遊んだりの他にも大切なことがあります。

留学生には、1学期に1回、カウンセラーによるカウンセリングを受けてもらい、健康状態や学校生活がうまく行っているか、確認しているのです。

今学期も成績が伸びている子が続出!!

という報告をカウンセラーから受けました。

デイジーは、留学生をお預かりするまではどっちかというと

「成績なんて○○くらえ! 勉強は本人が必要と感じたり、興味が湧いたときにすりゃええんじゃー!」(暴言失礼)

くらいに思っていましたが、成績の伸びが留学生たちの精神状態を表していることに気づいてから、大切な指標にしています。

ちなみに、留学生に関わるのはカウンセラーだけじゃありません。

保護者、学校、ホームステイ先のご家庭、ワクワクスタッフとも連携を密にして、みんなで協力して留学生一人ひとりを見守っています。(必要と判断したときには介入します)
正直、世界一の留学生サポートサービスだと胸を張っています!!

留学しても英語力や成績が伸び悩む子が多いと聞くなか、うちでお預かりしてる子たちの伸び率は、本当に奇跡に近いと思われます。

これは、エプソムの先生やスタッフからもお墨付きいただいていること。
「デイジーんところの留学生たちは、活躍がめざましい!」と。

でもね、もともと勉強が得意な子ばかりじゃないんですよ。

それでも、留学中の不安やつまずきをひとつずつ乗り越えていくと、それぞれに成績が伸びていくんですね。

だから、入ってきたばかりで、今はまだ戸惑ったりつまずいている新人たちも絶対に大丈夫って信じています!

昨日の定例ミーティングで、そんなうれしい報告をしていたら、なんとスタッフに
「来年度のガーディアンシップサービスは、現時点でさらに人数が増えることが確定しているので、もう締め切ってください!!」
って言われてしまいました(´Д`)

というわけで、2020年8月から入学の2020-2021年度は、現在、お申し込みいただいている方(デイジーと口約束含む)以外は、ガーディアンのフルサービスコースはキャンセル待ちとさせていただきます……。

本当に申し訳ありません!!(涙)

ハーフターム帰国コースや毎月のガーディアンサービスをご希望の方は、ご相談いただければと思います。
ただし、こちらも視察ツアーなど、ワクワク海外移住のサービスをご利用の方を優先させていただきます。
あしからずご了承くださいませ m(_ _)m

追伸:
早速、読者の方からお問い合わせをいただきました。
満員なのは、2020年8月〜2021年7月までのフルガーディアンシップサービスです。
2021年8月(または9月以降)の入学ご希望の方は、ご相談ください。

恒例のBBQは、みんな段取り力が上がり、お手伝いもお手のもの!
高校生チーム、頼りになります!

こちら、ランドセル組含むジュニア組。
暑いなか火起こしがんばりました。

ガスが使える大きなBBQグリルが欲しいなあと思う今日この頃。
KL在住で、どなたか使っていない中古品がありましたら、お譲りください!!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top