クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/10/22

エプソムウィーク突入 〜毎日一升メシを焚いています(´Д`)〜

先日、年に1度行われるエプソムの寮対抗合唱コンクールに足を運んできました。
去年に引き続き2度目の鑑賞でしたが、歌あり、楽器あり、振り付けありで、とっても楽しかったです♪

今年度は、11〜17歳まで、エプソムの単身留学生16人のガーディアンをしているデイジー。
6つの寮すべてにお預かりしている子がいるので、動画や写真を撮るのに大忙しでした!!

いやー、でも役得ですね。
こんなに楽しそうな子どもたちの姿を、16人も追いかけられるんだもの!

そしてそんな留学生たちが、先週末からハーフタームブレイクに入り、わが家へホームステイにやってきました。

今回、わが家は完全に男子寮!!!
(女子は別のお宅にステイ)

多少の入れ替わりはあるものの、最大9名が10日間滞在中!!!

ホームステイの間は恒例のお手伝いも。
すべての学年の子が参加します。

「お手伝い」と言えば、KL在住の心理カウンセラーの井藤まさこさんがご自身のブログ「子どもの自己肯定感を上げるために親ができること」で紹介していた、TEDの動画がめちゃくちゃおもしろくて感動したんです!

その動画でも、お手伝いが推奨されてました。
しかも「お手伝い」が「無償の愛」と同列で!!(笑)

なぜなら、よくお手伝いをした子どもは、大人になって成功するという研究結果があるんだそうですよ!

一方、子どもを勉強や習いごと漬けにすると弊害も。

気になった方は、ぜひ動画をご覧くださいね♪

ところで、思春期男子、めちゃくちゃ食べます。
毎日一升のごはんを焚いております……。

カレー3杯食べても、「おなかが空いた」と言って、夜食におにぎり食べるし(´Д`)
タケノコみたいに身長が伸びてるわけだあ!!!

勉強したり、買い物に行ったり、運動したり、お手伝いしたり、ゲームしたり。

みんな仲良しでいいなあ。
青春だなあ。

しかし、女の子みたいないい匂いはしませんね(苦笑)。

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための各種視察ツアー&サポートサービスはこちらからどうぞ!


page top