クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/07/27

大学生ブロガーに続き、KL在住ママブロガーも募集!! +東京滞在記2019夏

今週頭よりマレーシアにて通常営業中です♪

デイジーがマレーシアに戻ってから、日本はようやく本格的な夏の到来となったようですが、滞在中はずーっとジメジメ、長梅雨でした。
カビが生えるかと思ったけど、去年の猛暑を考えると、過ごしやすかったのかな……。

さて、前回みなさまにご協力をお願いしたアンケート、おかげさまで想像を超える数のご回答いただきました!

本当にありがとうございます。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

回答お礼の「デイジーオンラインお茶会」のプレゼントですが、これまた思った以上に希望者が多く、少なくとも6回(!!)に分けて開催することになりそうで、うれしい悲鳴を上げておりますーーー!
8月後半から順次開催していきますので、応募してくださった方は、ご連絡を楽しみにお待ちくださいね。

募集続きで恐縮なのですが、先日より「ワクワク海外移住」では、大学生ブロガーを募集しております。

マレーシアの大学へ留学中のみなさんへ 〜新ブロガー募集します!!〜

こちらもおかげさまで、早くもブロガーさんが決まりました!!
とはいえ、まだまだ募集してますので、引き続きマレーシアの大学生のご応募お待ちしてます!!

せっかくなので……このタイミングでママブロガーも募集しちゃおうかな!! と思っています。
我こそはと思う方はぜひ♡

KL在住のママブロガーを募集します!!

◎応募資格
・KL在住で、お子さんがインターナショナルスクールまたはホームスクールに通っていて、マレーシアの教育について発信してくださる方
・英語で一次情報が取れる方
・基本的なパソコンスキルがある方
・明るくユーモアのある方
・ワクワク海外移住の世界観に共感していただける方

◎報酬
・原稿料のお支払いはありませんが、コンサル契約すると月○万円以上するプロ編集者のデイジーから、直接コピーライティングの基礎を学ぶことができます
・ご希望の方には、デイジーが起業およびビジネス相談に乗ります

◎募集人数
若干名

◎こんな方にオススメ
・一生役立つコピーライティングスキルを身につけたい
・ライター稼業に興味がある、あるいはプロのライターをめざしている
・マレーシアの情報を自分の言葉で発信したい

◎その他特記事項
・顔出しはしなくてもOKです
・ニックネーム可

◎審査について
書類審査とオンライン面接があります

◎応募方法
こちらのフォームからご応募ください
お名前、連絡先のほか、自己紹介、志望動機、マレーシア滞在予定期間をお書きください

◎締め切り
予定人数に達し次第、締め切ります

みなさまからの熱いご応募お待ちしております!!

さて、前回の日本滞在記の続きです。
誰も興味ないかもだけど、私的な備忘録と思ってちょっぴりお付き合いくださいまし(笑)

雨の合間を縫うように、子どもたちは徳島で夏休みらしい夏休みを、おばあちゃん(デイジー母)に過ごさせてもらいました。

徳島の南の海でのシーカヤック、とっても楽しかったそう。
この他にも、孫たちを連れて週末に淡路島の温泉でも1泊したそうです。

デイジー母は70代前半ですが、「超」がつくほどアクティブばあちゃん。
なにせ、毎年マレーシアにひとりでやってきて、ひとりで勝手に周辺国に出かけて行きます。

とはいえ、運転は心配だし、ひとりで面倒見るのは相当疲れたと思います……。
しかし、もうあと何回もできないだろうし、何より子どもたちには親のいない時間を体験させたかったので、「あとは頼んだ」と母に託して後半はデイジーだけ東京に戻りました。

途中、マレーシアで留守番していたごまたろうと合流。
最後の1週間は、なんと夫婦ふたりで過ごしておりました。

子どもが生まれてから、こんな時間は初めて!!
子どもたちが巣立ったあとの、老後のいい予行練習になりました(笑)

とーーーってもお洒落な大人の結婚パーティに出席したり

久しぶりに一堂に会したクリエイター仲間たちと楽しい時間を過ごしたり

東京の香りを堪能しておりました(笑)

こんな洒落たレストランから歩いて数分のところに事務所を構えてたはずなのに、懐かしいっていうか、うーーーーーん、正直言うと、もうすっかり別世界(笑)

東京を出ることを選択してから、マレーシアで暮らすという選択をしてから、ここの時空とは違う世界を生きているのだなあと改めて実感。
淋しいような、懐かしいような、戻ってきてホッとするような、ちょっと切ない、不思議な気分を味わいました。

懐かしいと言えば、かつてマレーシアで一緒の空気を吸っていた仲間たちとも再会。
東京に帰った組は色が白くなった以外は、中身は変わってない(笑)

ユーモアたっぷりの友人たちとの時間は本当に楽しくて、フルチャージ完了♪
みんな感謝♡ 愛してる♡ また飲もう♡

ちなみにデイジーが仲間のひとりからもらった特大の「1億円札」は、タラの珍味です♪

ごまたろうと国立新美術館でデートもしました。
最後にここに来たのは、長男たろうがまだ2歳くらいだったんじゃないかなあ。

ボルタンスキーは、デートにしてはちょい重たいテーマでしたが(苦笑)、ふたりでゆっくりアート鑑賞という贅沢な時間を楽しみました♪

ごまたろうの古い友人を訪ねて、暮しの手帖編集部にお邪魔したりも。
誌面のとおり、ほのかに昭和臭漂う居心地のいい空間でした。

編集部内に使いやすそうなキッチンがあってビックリ!
ここでは写真撮影のほか、レシピの検証などが行われているそう。

編集長のSさんと、渋い居酒屋でお酒を飲み交わし、次は徳島や京都での再会を約束しました。

飲み交わしたと言えば、元ご近所さんたちとも会いました。

もう昔みたいにたくさん飲めないけど、いっぱい笑って楽しかったあ。

およそ12年前にわが家で生まれたワンコにも再会。

昔、ご近所で入り浸っていたカフェのオーナー夫妻とも再会。
建物の取り壊しにより、今はお店がなくなってしまったのが残念。

あの頃から変わっていないものもいろいろ(笑)

もちろん、夫婦別行動の日も。

昔、小学館の仕事をしていた時代の大先輩と、マレーシアでつながった飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進している起業家さんを訪ね、東京駅の近くのオフィスにお邪魔しました。

さまざまな国籍の人が働いていて、お洒落な共用ロビーでは生ビールも飲めちゃう。
日本のグローバル化最先端を見せていただきました♪

そのあとは、これまた古いつながりの女4人でワイン会。
そのうちの一人は、偶然にも、なんと今、留学生のお母さんとガーディアンという関係なのです!!!(笑)

楽しすぎる会合は、深酒に注意だわ……
あと、毎日飲み歩くのは年齢的にさすがにキツイわ……

1週間、親たちはこんなふうに大忙し(昼間はもちろん仕事をしていましたよ!!)だったその頃、子どもたちは……

徳島で川遊びしたり!!!

最後は、ごまたろうの実家にもお邪魔しました。

東京-徳島間を兄弟ふたりで飛行機に乗って往復したのも、きっといい冒険だったね。
こうやって、親の知らない時間が少しずつ増えて、大人になっていくんだなあ……しみじみ。

いろんな人に支えられて、応援されて、生きているのを実感した日本の夏2019でした。

しかし、子どもたちの夏休みはまだまだ続くのよねえ……!!
世界中の親御さんたち、おつかれさまです!!(´Д`)

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top