ワクワク留学フェア2023 in 東京・品川 開催決定!無料参加登録募集中!

ついに憧れのあの場所へ!?

先日、わが家の近所のショッピングセンター、バンサービレッジⅡにある○○○に、まもなく2歳になるわが家の次男坊、じろうを連れて行ってきました。

th_IMG_3216

じろう、めちゃくちゃ楽しそう!
これって、なんだかわかります??
 

th_IMG_3225

答えは、なんと小児科の受付なんです!!!
 

th_IMG_3218

ちなみに、バスはこんなふうに乗り降りできるようになってます。
一応は病児のくせに、じろうはあまりに楽しくて、むやみやたらに乗ったり下りたり。
男のコですねえ〜〜〜!
 

th_IMG_3209

待合室はこんな感じ。
おもちゃがいっぱい♪
夢の国のようです♪♪

実は先週末のディーパバリホリデーに入ってすぐ、じろうの咳&鼻水&微熱&下痢&嘔吐がスタート。
2日間ほどでなんとか熱&下痢&嘔吐は治まったものの、咳と鼻水が残ったまま今週半ばのホリデー明けに登園したら、初めて幼稚園から呼び出し電話が!!(>_<)
やむなく早退して、たっぷり昼寝させたあと病院へ連れて行くことに。

4月にバンサーに引っ越してきて、実はわが家の子どもたち、どちらも医者にかかることがなく、今まで来てしまいました!
マレーシアでありがたいのは、年中暑くて気候が変わらないせいか、日本と比べると子どもたちが体調を崩しにくいのです。
少し咳が出ることはこれまでもありましたが、「そういえば、いつのまにか治っちゃったね」というレベル。

なので、すっかり油断しておりまして、バンサーに来てからチビたちのかかりつけの小児科がない!! というめちゃくちゃ母失格な状況だったのです……。

以前、友人から抗生物質をむやみに使わない(マレーシアでは通常むやみに使います!!)小児科を教えてもらっていたのですが、電話してみたらちょうど休み時間帯だったようで誰も出ず……(´Д`)
あとで友人に確認したら、診療時間は朝から正午過ぎまで、午後はなんと18〜20時と、日本とは全然違うパターンということが発覚∑(; ̄□ ̄
それくらいあらかじめチェックしておこうよ〜〜と、ダメ母猛反省しきりなのでした(´Д`)

仕方がないので、近所で思い当たる小児科……おおおお、いつも前を通るあのかわいいクリニックだっ!! と思い立ち、はな垂れじろうを連れて行ったのです。
 
 
が、17時に行って診てもらえたのは18時過ぎ。
いやー、待ちに待ちました。
予約制なんですってーーー!!(; ̄□ ̄

うっかりノースリーブで行ったものだから、冷房が効きすぎてて、母のほうが具合が悪くなりそうでした。
それでも、じろうは病児とは思えないハイテンションモードで、遊びまくり!!
約1時間、一度も飽きることなく遊んでおりました。

18時に先生が戻ってきて、ようやく診てもらえることに。
ドクターはとっても感じのいい華人で、ものすごくていねいに診てくれました。

デイジーにも聴診器でじろうの呼吸音を聞かせてくれて、「左右で違うでしょ? 左が詰まってるんだよ」と教えてくれ、鼻の洗浄スプレーで鼻の洗い方を実演(じろうギャン泣き)、薬もわかるようにきちんと説明してくれましたよ♪
 

しかし、いざお会計となったら、わが耳を疑いました。

RM170!!!

た、高いとは聞いてたけどさあ……(T_T)

マレーシアで普通のクリニックに風邪でかかったら、通常はRM50〜60程度。
つまり、まあ軽く3倍ですね!!!( ̄▽ ̄)

いや、日本円にしたら5000円ちょっとだから、大騒ぎするほどのことじゃないのかもしれないんですけど(毎月の健康保険料だって払ってないし)、しかし、マレーシアではちょっとビックリのお値段!!

先生いい人だったけど、次は友人推薦の小児科にしようっと♪
おもちゃは少ないけど、待ち時間もないみたいだし♪♪
 

th_IMG_3378

そんなセレブな小児科「Baby & Beyond Child Specialist Clinic」は、バンサーショッピングセンターⅡの3Fにあります♪

 
th_IMG_3233

こちらがもらってきた薬たち。
抗生物質なし♪

おかげさまで、じろうは無事回復に向かっていて、食欲もパワーもいつものやんちゃ坊主に戻ってます\(^▽^)/