美味しいジョホールバル♥JBよしこが、ジョホールバルでの日々の食事やレストランをご紹介。

2016/04/05

雰囲気抜群穴場カフェバー(Barra Groove Coffee Bistro)

だいぶ更新まで間が空いてしまいました。
なんだかんだ忙しい日々。
その後のラーメン屋のお仕事については、笑える話がいろいろあるのですが、人間模様でちょっと書きづらい内容、、、。
そのうち整理してまとめたいと思います。

さて、ジョホールバルのカフェバーのご紹介。
近頃は相変わらずの出店ラッシュ。
こじゃれた(この表現がぴったり!)カフェとかダイニングバー的なお店はどんどんできているのですが、お料理の質やコスパがいまひとつだったり。
こんなにたくさんお店があるのに、「お気に入りでいつも行っちゃうカフェバー」はいまだに見つからない状態です。

そんな中、ふとしたことで知った1軒のお店。
なかなかよかったのでご紹介したいと思います。

お店の名前は BARRA GROOVE COFFEE BISTRO。
1年ほど前からあるカフェバー。
シンガポールの対岸からすぐで、1本道を入ったところにあります。
あたりは古い建物や中堅のホテル、車が密集している地域。
大通りはよく通っているのに、こんな古いエリアがあるのは知らなかった。

barra (4)

店内にはバーカウンターもあり、なんかいい感じの古さと新しさを醸し出していると思ったら、1961年の建物をそのまま使っているそう。
55年の歴史があるタイル。

barra (13)

お料理はイタリアンをベースとした西洋料理。
シェフはオーストラリアで10年以上のイタリア料理の経験があるそう。

シェフのおすすめのお料理をセレクトしてもらいました。

マレーシアで西洋料理といったら定番の、マッシュルームスープ RM11.9 (約¥345)
クリームの味わいより、マッシュルームの風味が際立っていて、やさしい味。
ガーリックトーストの塩味とよく合います。

barra (11)

次は、韓国産カキのタイ風ソースグリル RM16.9(約¥490)
ジョホールではここ最近、カキはレストランでとても人気がありますが、調理の仕方をよく知らないのか、洗いすぎて味がしないとか、火を通しすぎておいしくないものがほとんど。
こちらのカキは、絶妙な火の通し具合で、磯の味もしてたいへんおいしくいただきました。
3つでこの値段はうれしい。

barra (12)

メインにお魚料理。
ティラピアのグリル RM19.9(約¥577)
パプリカや唐辛子を使ったソースと、白身魚に、グリーンラディッシュやリンゴがアクセント。

barra (17)

そして最後に、この店の看板メニューのピザをいただきました。
4種のピザ 10インチ RM26.9(約¥780)
1-2人分の大きさ。
手作りの生地はクリスピーで、1ミリ以下の薄さ。
軽くてサックリしてとてもおいしい。
アメリカンタイプのふっくらしたピザ生地が一般的なジョホールでは、このクリスピータイプが食べられるのは貴重。

barra (16)

そして、ジョホールの中でもここだけ、のウリは、21インチの特大サイズのピザ。
シェフのサニーさんに大きさを教えてもらいました。
こんなに大きい!

barra (21) barra (20)

素材の味を活かしたおいしいお料理が、ジョホール価格でいただけるお店。
少人数でも大人数でも楽しめます。
他にも、パスタやステーキなどがメニューにあります。
徒歩1分の場所に巨大駐車場があるので、車で来てもいいですし、観光などで市内にいるならタクシーですぐ来れる場所です。

お料理はすべてハラルで、王家も来るそうですよ。
ドリンクはワインやビールもおいてあります。
お昼から営業しています。(メニューは昼も夜も同じ。もうすぐハイティーがはじまるそうです。)

barra (19) barra (15)

BARRA GROOVE COFFEE BISTRO
http://www.barragroove.com/https://www.facebook.com/barracoffebistro/?fref=ts
15 Jalan Bukit Meldrum, 80300 Johor Bahru, Johor, Malaysia
Tel: +607-221 0393
Opening Hours: 12:00 noon to 12:00 midnight (Thurs to Sat open till 2:00am)