ごまたろうのマレーシア子育て絵日記

2017/01/21

旅に便利なボトムスが好き

毎日が海外旅行気分のごまたろうです。
南国イェーイ!
だけど小心者なので、4年経っても正直ちょっとのワクワクと
大きな緊張感でいっぱいいっぱいですよ。
なんで、少しでも安心できる機能的なボトムスが好きなんです。
イメージは、旅行でボトムスひとつだけならどれ? という感じ。

01

犯罪トラブルを避けるには、外出時に手ブラが有効だしね。収納力重要。
チビがいつ水こぼしてくるかわかんないし。速乾性だとヨシ。
かといってペラペラですぐ壊れちゃダメだし。耐久性も!
そしてスムーズに動けるのは大事。動きやすくないとね。
という目線でのラインナップがこちら。

GOHEMP
ゴーヘンプ。
東京の恵比寿に路面店(GOWEST)があります。
まずブランド名からわかるように、素材が綿麻混紡だったりします。
丈夫で涼しい。ま、生地厚によりけりですが。
お気に入りは「VENDOR PANTS」という一連のシリーズ。
スゴいのは、「バッグがいらないほどポケット容量がデカい」こと!
好きすぎて6本持ってます。マレーシア来てから3本はひざ下に丈詰め済み。
それがまた涼しくて調子イイです。チビや犬相手生活だと。
こいつらばかりヘビーローテーションです。
携帯+カギ束+財布+手ぬぐい+折り畳み傘+ペットボトル+iPad miniくらい入る。
パーカーをねじ込むことも。
まあ、さすがに腰回りはぶりーんと膨らみますけどねー。
でも股にマチ(ガゼット)があり立体裁断なので動きやすい。
デニム系は経年変化の色落ちもまた楽しいです。
レディースはこのポケット搭載のスカートまであります。

02

SASAAFRAS
ササフラス。
京都のデザイナーさんのようですが、独立店舗はなく
日本各地セレクトショップでの取り扱いです。
ガーデニングウェアっぽいブランドで、猛烈に丈夫な綿パン。
お気に入りは「FALL LEAF SPRAYER PANTS」など。
これもやはり、バッグ不要のポケット収納力!
ちょいとわかりにくいですが説明してみると、
通常のパンツの、前後4ポケットを丸ごと覆うように
大きなポケットが追加された形状なんです。
しかもその追加ポケット自体も布が二重なので部屋があり、
合計8つのポケットがある!
ただし、これはGOHEMPも共通の悩みですが、
腰回りのポケット部分は生地が二重な訳なので、ちょい暑いです。
南国在住としては次は生地薄のタイプを狙ってます。

03

Patagonia
パタゴニア。
好きなアウトドアブランドです。
ナイロンとポリウレタンの混紡でストレッチ性があるパンツで、
現行商品だと「クアンダリー・パンツ」というモノになります。
脚の動きがストレスフリーで素晴らしい。
とても軽く薄く 、畳むと小さいのも旅行向き。
洗って脱水したらはけそうなくらいの速乾性。
でもポケットはコイン用を合わせると6つと、軽量級な割には収納力が。
ごまたろうが購入した時には八部丈のタイプがあり、今でも重宝しています。
撥水性もあるので、何かと水に出くわすマレーシアにも◎。涼しいし。
4年ほど(少なくとも月3回)着てますが壊れる気配はないですね。

04

MUJI
無印良品。
ここの麻(リネン)の服はあなどれませんよー。
1年前にマレーシアのセールで買ったリネンパンツ(黒)、
現行商品だと「フレンチリネンイージーパンツ」とかにあたるのかな。。
ネット上では在庫なさげで、実店舗にあればなので恐縮ですが。
サラサラの着心地、お手頃な値段(定価だとしても4千円前後のはず)、
ハイレベルすぎて同じものを追加でもう1本購入しました!  
短パン一辺倒だと蚊にやられるマレーシア。
でも薄手の麻だから通気性がよく長ズボンでもスゲー涼しいんです。
濡れても乾きやすいし。たたみジワとかも、着てるうちに消えてくるしね。
そして麻は耐久性もよし!
麻、長ソデのシャツもいいですよー。
スソ出しでも着丈がやや短めのデザインで、だらしなくない!

05

マレーシア国内で直に買えるのは、無印良品だけでスンマセン。
また、どのブランドも毎年ニューモデルが出つつも、
旧モデルはなくなる運命なので、ご紹介ドンピシャは入手不可かもです。

旅行ミニマリスト、目指したいですなー。