クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2013/11/14

KL移住下見や学校視察にオススメの滞在エリア

みなさんからよくいただく質問に、「クアラルンプールに移住の下見に行くのですが、オススメのホテルはありますか?」というものがあります。
初めて訪れる方ってほぼ100%に近い確率で、KLCCやブキッビンタンなど、都心に宿を取られるんですよね。

かくいうデイジーも初滞在時は、「とりあえず中心地なら何かと便利だろう!」と、東京のような感覚で都心のとある駅のすぐ近くのサービスアパートメントを借りたのですが……これが大失敗!!

◆KLで都心に宿を取らない方がいい理由その1
確かに近くに駅やショッピングセンターがあって便利なんですが、一度宿から外に出て歩かなければならないため、小さい子連れで移動するのはそれなりに大変です!
特に今の季節は雨が多いので、大雨に降られたら出られません(´Д`)
車の動きや不審者がいないかなど、何かと気を張りますし、排気ガスも気になります。
また、小さいお子さんは暑さで体力を消耗してしまうことも。
ストローラーを使う場合、歩道やエレベーターが整備されていないことが多いので、移動はかなりストレスです。
(逆にショッピングセンター内はあると便利です♪)

◆KLで都心に宿を取らない方がいい理由その2
意外とモノレールは使えないです(乗り換え多し、階段多し)。
子どもが喜ぶので、観光で数回乗るにはいいのですが……。
なので、必然的にタクシー移動となりますが、いつもいい運転手さんに当たるとは限りません(´Д`)

◆KLで都心に宿を取らない方がいい理由その3
中心部は、時間帯によっては渋滞がホントにひどいです(´Д`)

◆KLで都心に宿を取らない方がいい理由その4
鉄道がすぐ近くを通っている宿は、朝晩かなりうるさかったりします。
デイジーが泊まったサービスアパートメントは、ちょうどモノレールが隣を走っていて、しかも大きなカーブを描いていたため、毎朝5時過ぎからブレーキの(?)キーキー音がすごかったです(´Д`)

◆KLで都心に宿を取らない方がいい理由その5
場所によっては、あまり治安のよくないエリアがあります。
ローカルの友人に「最初に来たときはあそこに泊まってた」というと、「めちゃ治安が悪い場所じゃん!」と心配されました。
ローカルマーケットとかは楽しめたのですが、確かに治安はいい感じはしなかったです。
知らぬが仏とはこのことですねww

などなど。
そして都心をオススメしないいちばんの理由……それは、おおむねインターナショナルスクールというのは、クアラルンプール郊外にあるから!!

もちろん都心にある学校もありますが、土地の制約もあって、どうしても施設は郊外の学校のほうが立派という傾向が……。
また、英語ができない子どもでも受け入れてくれる学校、日本人好みのアットホームな感じの学校というのは、ほとんどが郊外にあります。
なので、渋滞する都心から西へ東へと移動しようとすると、本当に大変なのです。

たとえば、ブキッビンタンやKLCCは、東京でいえば銀座に泊まるようなもの。
そこから松戸や厚木にあるインターナショナルスクールに移動するって……結構大変でしょう??

場合によっては、1日で都心→厚木→都心→松戸→都心への移動ということも!!
お子さんだけでなく、大人もヘトヘトになってしまいます。

それに東京同様、クアラルンプールも都心には生活感というものがほとんどありません。
銀座に滞在しても、生活臭ってしないですよね?
いや、単純に観光だけなら便利でいいんですけれどね。

ならば、都心よりも生活圏に近くて、かつ車がなくても買い物や食事に困らなくて、屋外移動が少なくて、ストローラーでも快適♪ しかも、視察であちこち行くにも便利! という場所がオススメです♪

それは、どこか?
ズバリ、ミッドバレー!!

ミッドバレーは、KLセントラル駅の隣で、東南アジア最大のショッピングモールがある場所。
鉄道も通っているので、電車での移動も可能です。

屋内移動できるので雨でも濡れないし、段差がなくエレベーターもあるので、ストローラーでもスイスイ♪
日系スーパーのイオンやイオンビッグもあるので、日本食材の品揃えなどもチェックいただけます。
ハイブランドからメガブランド、ベビー用品、家電、家具など、あらゆるものが揃っているので、クアラルンプールを丸ごとマーケティングリサーチするのにぴったり。
とにかく「ここにないものは、マレーシアにはない!」と思った方がいいほどの品揃えです。
もちろん、レストランやカフェも星の数ほどあります。
タクシーがつかまえやすいのも◎。
ちょっと高いけど、まちがいのないブルータクシーにも乗ることができます。

ホテルも、5つ星、4つ星、3つ星と揃っていて、ご予算に合わせて選べます。
The Gardens Hotel & Residences-St Giles Luxury Hotel(RM353〜/泊)
Boulevard-St Giles Premier Hotel(RM285〜/泊)
Cititel Mid Valley Hotel(RM270〜/泊)

ご予算が許すなら、ガーデンズはキチネット(ミニキッチン)が付いているサービスアパートメントタイプ(RM435〜/泊)も。
小さいお子さん連れのご家族には便利だと思います♪
もっと安いところがいい&長期滞在したいという方は、1週間〜1カ月単位で貸してくれる短気貸しのコンドミニアムを探すといいでしょう♪

 
 
ちなみにインターナショナルスクールの見学には、予約が必要です。
予約は最低でも1週間前に入れないと、希望する日時に取れないことが多々あります。
学校視察ツアーを希望する場合は早めにご連絡くださいね♪

また、一日に何カ所も見てまわるのは、小さいお子さんには相当な負担になります。
日程にはできるだけ余裕をもっていらっしゃることをオススメします♪

 

ミッドバレーでデイジーオススメの食べ物屋さんは、2F(日本でいう3F)にあるフードコート、オアシス内にあるサムズステーション!

th_IMG_1309

見た目はかなり庶民的な、フツーのフードコートです♪
 

th_IMG_1307

サムズステーションは、フードコートのいちばん右手前にあるお店で、いつも行列ができているのが目印です♪
 

th_IMG_1308

とにかく野菜がモリモリ食べられます♪
辛いものもありますが、選べばお子さんでも大丈夫♪
指さしで盛りつけてもらえます。

どれもとってもおいしいので、行列ができるのもうなずけます。
できあがったお惣菜を盛りつけるだけなので、待ち時間は大して長くありません。
それより迷ってしまって決めるのが大変かも!
 

th_IMG_1305

これで確かRM12(約360円)。
市中のホーカーよりは少し高めですが、十分に「経済飯(エコノミーライス)」と呼べるお値段です♪

※2013年11月20日追記
久しぶりに行ってみたところ、お値段はなんとRM5.5でした!
RM12というのは、ふたり分支払ったときの記憶のようです。
大変失礼しました。
お詫びして訂正いたします!
 

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Penang・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top