クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2019/03/05

久しぶりのペナン出張♪ 〜初・スバン空港からペナン島に上陸、そしていよいよペナンで○○が始まります!!〜

先週、1泊2日の弾丸出張で久しぶりにペナンに行ってきました。
ペナンに行くとなったら、アラダマンサラの住民としては、アレを利用しない手はありません!!

デイジーんちから車で10分ほどの場所にあるスバン空港です♪

スバン空港の正式名は、「Sultan Abdul Aziz Shah Airport(スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港)」というそう。
料金比較サイトのスカイスキャナーなどで空港名検索するとき、「Subang airport」と入れても出てきませんので、お気をつけくださいね!

とっても小さな空港なのですが、1998年にセパンにKLIA(クアラルンプール国際空港)ができるまで、ここがメイン空港だったというから驚き!

現在は、ジョホールバル、ペナン、ランカウイ、コタバルなどの国内線が中心で、国際線はシンガポールやバタム島行きのみが飛んでいます。

搭乗口は昔の空港の情緒たっぷり……てか、英語のアナウンスなし、マレー語オンリーってありえん!!
デイジーんちの近所でいちばん外国情緒!? を感じる場所かも。

さらに恐るべきことには……

全部プロペラ機なんですわ!!!!

はい、もちろん歩いて搭乗ですよー。
タラップも機内もめちゃ狭いので、手荷物はたとえ機内持ち込みサイズのスーツケースでも預けた方がよろしいかと存じます。

さすがの狭さのプロペラ機。
座席の上の天井は、デイジーでも頭がぶつかります。
最後に利用したのは、伊豆七島に取材に行ったときだったような……(20年以上前です!!)

落ちたらヤバイ。
もう不安しかない!!!

……と思ったけど、到着までしっかり寝ました♪

さて、気になる運賃ですが、マリンド・エアで往復RM197(およそ5300円)でした。
めちゃくちゃ安いですね♪

Long time noooooo seeeeeeeeeee, Penang!!!

ペナンの海、あんまりキレイじゃないって言われてるけど、見るだけでやっぱりテンション上がります♡

初日はこんな海を見下ろすホテルのテラスで、じっくり仕事の打ち合わせをしました♡
ああ、もうなんて贅沢な時間なの!!!

ちなみに会場は、こちらの老舗ホテル
1855年に建てられたコロニアル様式のホテルで、もうね、至るところため息ものの美しさですよ。

まっすぐ一直線の廊下を見ると、なぜか一目散に走り出す男子連れでは気が休まる暇がありませんが、今回は大人だけの特権を堪能させていただきました♪

Grabのドライバー情報だと、今月から年末まで旧館(ヘリテージ・ウィング)は改装に入るそうですが(古いホテルなので、アメリカから技師を呼んでくるなどで、点検にも時間がかかるそう)、別館は利用できます。

夜も打ち合わせがあって、帰ってすぐにバタンキューだったので、翌朝、朝焼けを楽しみました。

こんな朝は、いい一日になる予感しかしませんよね!!

ちなみにホテルは朝食、サービス料、税金、全部込みで日本円で1泊2万5000円くらい。
キングサイズのベッド、猫足のバスタブ、小さなテラス付き♡

カードのポイントが溜まっていたのでここぞと使いましたが、日本で同じグレードのホテルに泊まろうと思ったら2−3倍はするでしょうね!
前日、打ち合わせをしたテラス席は、宿泊客はコーヒー紅茶無料、スナックもあってクラブラウンジ的に使えるので、商用にもオススメです♪

さて、ペナンにはただ打ち合わせをするためだけに行ったわけではありません。
(最近はもうなんでもオンライン会議で済んじゃいますからね)

実は……

インターナショナルスクールの視察に来たのです!!!

そうなのです!
よきご縁に恵まれて信頼できるパートナーに巡り会い、ついにペナンで学校視察ツアーを再開できることになりました!!!

ただ今、デイジーやKLスタッフがエプソムの説明会やスプリングプログラムの準備でバタついしてるので、正式なご案内は少し先になりそうですが、ツアーの受け入れはもういつでもできる状態なので、ご興味のある方はお問い合わせください♪

もちろんペナンも、子どもをインターに通わせているママスタッフがご案内します♪
ペナン在住20年のペナンのことなら何でもおまかせのスタッフもいますので、ぜひご期待ください!!

さて、視察1校目は、ペナンの小学校へ。
ペナンの中心地からもほど近い、1963年に設立されたこちらの学校は、もうずーーーっとウェイティングがかかっている人気校です。

百聞は一見にしかず。
ちょうどペナン留学にぴったりのお客さまがいらしたので、デイジーも一度自分の目で確かめたいと、ツアーに同行させていただいたというわけです♪

先生のクオリティ、環境、治安、そして学費の安さ。

もう一々納得なのであります。

次に訪ねたのは、イギリス式ボーディングスクール。
インターナショナルスクールフェアやフリーペーパーの広告でもよく見かけるので、KLに住んでいる方でも名前を聞いたことがあるかもしれません。

ここでは、最終学年の日本人在校生が、校内を案内してくれました。
視察ツアーの小さな主役は、お姉ちゃんたちと手をつないで大喜び♡

大きいお姉ちゃんたちも、ついこの間までは自分たちだってそんなふうだったはずなのに、「かわいい〜、癒される〜」を連発していました。
もう、オバちゃんはそんなあなたたちの純情に癒されたわ♡

ペナンの中では学費が高い学校なだけあって、なかなかの設備でした。

KLに比べると規模は小さいめですが、のんびりゆったり勉強できる環境が整っていそうでしたよ。

ペナン教育ブログも、まもなく立ち上がる予定です。
さらには、JBチームも動き始めています!!

マレーシアの学校の、エージェントNo.1ではなく、留学生とそのご家族のサポーターNo.1になる、というワクワク社員全員で掲げた約束に共感してくれる仲間が増えていて、本当にうれしい限りです。

新発表!! 「ワクワク海外移住」の学校視察ツアーはココが違う!!

そうそう、うれしいことに先日、学校視察ツアーの内容をブログで発表したところ、即日お申し込みが入り、その後もどんどんお問い合わせ&お申し込みをいただいています。

ワクワク教育担当スタッフがただ今、精力的に各学校にコンタクトを取り、足を運んで担当者と面談し、まだ日本人にはあまり知られていないステキな学校探しをしています♪
ブログには書けないマル秘情報も、続々キャッチ中!
デイジーも知らなかった情報が、今日もまた飛び込んできたので、近々自分の目で確かめてこようと思います♪

マレーシアのインターナショナルスクールにご興味のある方は、ぜひスカイプカウンセリングや学校視察ツアーをご利用くださいね!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top