クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2014/07/05

期間限定・ラマダンバザールへGO!

ムスリム(イスラム教徒)たちの大切な義務のひとつ、ラマダンがはじまって1週間経ちました。
日中は食べ物はもちろん水も口にできないなんて、さぞつらいだろうに……と同情しつつも、デイジーが楽しみにしているのがラマダンバザール♪♪

 
実は去年も記事に書きました。

それを読んで東京からヨダレをたらしそうになっていたワクワク裏方メンバーのハチミツ。
今年はハチミツ母とともにちょうどいいタイミングで来馬したので、早速バンサーのバザール連れていきましたよー。

th_IMG_5299

夕暮れどき、おなかを空かせたムスリム+その他が、たくさん集まってきています。
どの屋台もめちゃくちゃおいしそう!
その場で調理してたりするから、いいにおいが漂いまくりです!!

28日間のラマダン中、毎日通っても、たぶん全部制覇しきれないんじゃないかと思うほどお店が出てます。
この時季しか見かけない屋台もあるので、デイジーも大興奮\(^▽^)/
ハチミツも食いしん坊全開モードで、あれこれ買ってましたよ\(^▽^)/

 
th_IMG_5301

タンドーリチキンも道ばたで焼いてました!
今回は買わなかったけど、1羽RM18(約600円)でした。
 

th_IMG_5303

こちらは、Ikan(魚) Bakerと呼ばれる、シーフードをその場で調理しているお店。
デイジーはイカ焼き(RM15)を注文♪
 

見ただけでどれもこれも食べたくなった結果……食卓がいっぱいに(〃ω〃)

th_IMG_5304

サテ(マレーシアの焼き鳥)、ミーゴレン、ナシゴレン、マンゴーサラダ、オタオタ(魚のすり身焼き)……
 

th_IMG_5305

イカンベイカーのお兄ちゃんが焼いてくれたイカ(辛くてうまっ)、トウモロコシ、ナシレマ……
このほか、デザートもちゃっかり買いました♪

辛い料理好き、ビール好き人には、マレーシアの屋台料理はたまりません!
マレーシアにお住まいの方は、ぜひビールをよーく冷やして、おなかを空かせて、お近くのバザールに出かけてみてくださいね\(^▽^)/

 

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年12月、家族でマレーシアに移住。主宰する「ワクワク海外移住」では、ブロガーのデイジーとして、マレーシアの生活、教育、子育て情報などを発信中。失敗談も多数。正直な目線のブログが、マレーシア内外の読者の支持を集めている。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Kampar&Ipoh・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!


page top