Mixed up! Penang! Mangoのペナン案内&親子留学生活ダイアリー

2017/10/12

【ペナン新設校】イギリス系インター校、幼〜小学校部門を開校

新設校のニュースが続いているペナンです。

既存のインターナショナルスクール・Prince of Wales Island International School が Primary部門を開設、オープンは2019年の予定だそうです。(学校情報はこちらの過去記事をご参照ください➡️ペナンのインターナショナルスクール紹介(松編)

通称POWIIS(Prince of Wales Island International School)、現在はSecondary(中高校)部門のみでペナン島西部のBalik Plau エリアにありますが、Primary(幼稚園〜小学校)部門はTanjung Bungahエリアに開設との事。

地図が小さいんですが、ざっくり言うとタンジュンブンガマーケットの裏手、Permai方面のメイン通りから住宅街に入ったところです。
タンジュンブンガ!これは学校視察ツアーも行きやすくて嬉しい(笑)だって、現在の校舎Balik Plauまでは山道を1時間弱、どのルートを通っても峠越えで小旅行なので…(小声) 幼稚園・小学生がBalik Plauへ通うのは厳しいし、外国人にも人気のTanjung Bungahエリアならご自身で送迎できる親御さんも多く、選択肢の一つに入ることと思います。

開設するらしいよ? と言う噂は聞いたものの、ここまで計画が進んでいたんですねー。
学校担当者から既に学費も届いています。ただ教育省の最終承認待ちとの事で未だここには掲載しませんが、意外とリーズナブル。設備の充実さから、Secondary はペナンで1、2を争う高額の POWIIS、お高いかと思いきや Primary はかなり抑え目です。
これ、最高学年 Year6 の1ターム分学費で比較すると、人気の某Primaryインター校より20%ほどお安い金額。数年後の値上げも予想されますが、でもこれは波紋を呼びそう…?!

友人情報では、Queen’s Bayの埋め立て地にもTayler’s Groupの1校が開設予定らしく。うーん、ペナンのインターナショナルスクール事情、なかなか面白くなってきました( ^ω^ ) 何にせよ、選択肢が増えるのは嬉しいことです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらのPOWIISを始め、インターナショナルスクール視察をご希望の方は、ぜひ『学校視察ツアー』をご利用ください。各ご家庭のご事情・お子様の適正などをカウンセリングし、親御さんと一緒に戦略方法を練ります。もれなくMango家の日・英・中トライリンガル育児奮闘記&失敗談も付いてきます(笑)

また最近は、インター校へ数年通った後に中華系の学校を希望される方も少しずつ増えてきました。こちらはインター校以上に前もった戦略が必要となるので、ぜひお早めにご相談ください。『学校視察ツアー』『入学サポート』をご利用いただいた方へは、入学後の転校や進路相談にも無料で応じていますので、ぜひご活用くださいね!