ごまたろうのマレーシア子育て絵日記

2014/04/30

じろう絶好調

朝起きると、犬のように寄ってくるじろう。
名字は「甘」、名前は「えん坊」だ。
だがもう以前のような赤ちゃんではなくなっている。

01b 02b 03b 04b 05b 06b 07b 08b 09b 10b

よく長男はおとなしくて次男は活発、なんてことを聞くけれど、上見て育ってて
「あー、アニキも言ってるし、これは要求していいんだな」
「あ、アニキが失敗してやがるケケケ。オレはそんなドジ踏まずにやろーっと」
という具合に、構造的に思い切りイケる環境が準備されただけでしょう。
長男というパイオニアは、自分の歩いた後に道はできるさbyアントニオ猪木な感じで育っています。
次男はその道を歩けるんだからそりゃー要領よくなるわなー。
ごまたろう自身が次男なのでよーくわかります。

11b 12b 13b 14b

この「バカでかい独り言攻撃」は、最初はささやきだけどドンドン声がでかくなり、
最後は絶叫で終わります。
もはや独り言ではない。
残念ながらこの攻撃の時代も半月ほどで終了。
またやってくれないかな。