クアラルンプール、ときどき東京。
クアラルンプール、ときどき東京。
2018/01/01

2018年のデイジーはちょっと違う!?

マレーシアより、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました!!

ちょうど一年前はいろんなモヤモヤを抱えたまま新年を迎えた気がするのですが、2018年のデイジーはちょっと違いますよ!(たぶん)

2018年は、これまで20ウン年、デイジーが編集者としてしてきたこと(=商品やサービスのブランディングや、売り方の戦略を立て、売上を向上させること)を、法人向け、個人向けにサービスとして提供していきます。
実はすでにクアラルンプールと東京でβ版としてスタートし、なかなかご好評いただいているのですが、今年前半を目標にみなさんに正式にお披露目できたらなあと思っています。

あと、これはちょっぴり野望も入ってるのですが、デイジー、編集者をもう一度育てようと思っています。
編集者って、デイジーの学生時代は花形職業だったはずなのですよ。
事実、デイジーが起業したての20代後半〜30代前半頃は、毎月のように編集の仕事をしたい人たちから問い合わせがありました。
でも、雑誌が廃れて、本が売れなくなって、編集者は活躍の場を失い、その姿をあまり見かけなくなってしまったようにも思えます。

編集者は本当に不要の、過去の職業になってしまったのでしょうか?
いいえ、いいえ!
クリエイティブワークは、コンピュータがもっとも苦手とするところ。
今こそ求められている職業なのだということを、デイジーはひしひしと感じています。

これから本格的にAIの時代を迎え、たくさんの職業が消えるといわれています。
そんな時代だからこそ、編集者という人間のフィルターを通したコンテンツやブランドの発信力が求められていると実感しています。

編集の仕事というのは、本来媒体は問わないんです。
紙媒体でも、ウェブでも、イベントでも、アウトプットのかたちは何でもいいのです。
編集やライティングに興味のある方に、デイジーが培ってきた技術を伝え、時代に合った編集者を育て、ゆくゆくは一緒に仕事ができたらなあと思っております。
そして、国境は自在に越えて、プロジェクトに合わせたチームを組んでいきます。

そして、当サイト「ワクワク海外移住」では新メンバーを迎え、より強いチームづくりをはかります。
今まで口コミだけで請け負っていたクリエイティブ制作なども、積極的に行っていく予定です。
エプソムをはじめとする学校情報も、より充実させていきますよー。
マレーシアでお子さんの教育をしたい方だけでなく、起業をしたい方の架け橋になれたらと思っています!

ここ1〜2年、本来デイジーがめざしているところの「ワクワク楽しく仕事をする」のを忘れ、するべきことの多さに振り回されていた感があるのですが、ようやく自分本来のセンターラインに戻る準備ができました。
いつも温かく見守ってくださった方、途中迷子になったデイジーを導いてくださった方、励まし勇気を与えてくださった方、お会いしたすべての方に心から感謝します。

ご縁と感謝の気持ちを大切に、2018年も思い切り走ります。
どこまで遠くへ走れるか、誰よりも自分が自分自身に期待!

2017年最後の食卓は、年越しそばで。
いつも笑わせてくれる陽気なキミたちのおかげで、おかあさんは今日もがんばれます。
毎晩寝る前に「大好きだよ」と伝えてキミたちを抱きしめる時間が、いちばん幸せ。

人はわずか30秒のハグで、1日の3分の1のストレスが消えるそうです。
ぜひ大切な人を毎日抱きしめてくださいね。
近くに適当な人がいない…という方は、ペットやぬいぐるみでも効果があるそうですよ!

ありがたいことに、楽しみにしてくださっている方が年々増えている当ブログの更新もがんばります!
本年も応援よろしくお願いします!!

デイジー
text by デイジー

神奈川県生まれ。編集者、プロデューサー、ディレクター。2012年、家族でマレーシアに移住。2015年、HIBANA LAB Sdn. Bhd. を設立。クアラルンプール市内のBangsarにアトリエ「HIABANA LAB」を構え、ワークショップやイベントなど、さまざまな企てを試み中。


ワクワク海外移住Facebookページにて、KL・Penang・Johor情報を随時更新中!
「いいね」ボタンを押していただくと、最新情報をご覧いただけます。

マレーシア留学・移住のための視察ツアーはこちらからどうぞ!

page top