クアラルンプール、ときどき東京。デイジーのマレーシア移住&子育て&起業奮闘記!

2014/10/15

時間と体力との闘い!? KLIA2での諸注意

今年5月にオープンしたクアラルンプール国際空港のLCC専用ターミナル、KLIA2(Kuala Lumpur International Airport 2)。
みなさんはもう利用されましたか?

クアラルンプール発着のエアアジア便を利用する場合は、必ずこのターミナルを利用します。
デイジーはしょっちゅう東京に戻ってるおかげで、だいぶ達人になってきました(えへん!)。

以前のターミナル、LCCTはかな〜りショボかったので、「これで空港でおいしいものが食べられる〜! お土産が買える〜!」と期待していたんですが、甘かった!
お店はとにかくいっぱいあるけれど、搭乗口まで遠すぎて、ゆっくり食事や買い物をできた試しがない!!
うっかりすると、飛行機に乗り遅れてしまいそう。
(安さが売りのエアアジアをはじめとするLCCは、時間が来ると容赦なく乗客を置いて離陸します)

そんなことにならないために……ちょっとだけKLIA2の解説とコツを伝授したいと思います!
まずはターミナル全体をご紹介しましょう♪

th_Klia2_-_the_purposed_design

確かに広そうだけど、パースかかってるし、よくわからないって?
じゃあ、もう少し詳しく説明しますね。

あーっと、字がヘタクソなのは見逃してくださいね!
AirMacのトラッックパット使って人さし指で書いてるのもので……と苦しい言い訳 (;^_^A

T2

エアアジア東京行きの場合、搭乗ゲートはPかゲートQがほとんど。
しかも、手前じゃなくて限りなく先端に近いパターンが多いのです(涙)

突然ですが、ここでクイズです♪

〈問題〉
手前のスーパーマーケットからゲートQの先端の「Q14」まで、赤いラインを歩くとどのくらい時間がかかるでしょう?

〈答え〉
混雑状況にもよりますが、大人の足でなんと45分以上!
子連れの場合は1時間以上みておいたほうが安全です!!
先日は、出国審査からゲートまで、途中お店に入ることなく歩いても30分かかりましたよー(´Д`)

なので、「あと1時間あるから余裕」なんて思って、途中で道草をくってはいけません!
空港内はとにかくお店がいっぱいあってトラップだらけですし、出国審査やセキュリティチェックが混んでないとも限りませんからね。

 

それでは、KLIA2を利用するにあたっての具体的な注意事項、いってみましょう!

◎空港へは余裕をもって行くこと!
空港内ですごく歩かなくちゃいけないことは、なんとなくおわかりいただけたかと思います。
遅くとも2時間前には到着しましょう。
LCCのチェックイン締め切りは搭乗1時間前ですが、それだと走っても間に合わない可能性が!
2時間半くらいあるとそんなに忙しくないかもです。
ゆっくり食事や買い物したい場合は、3時間みておきたいところです。

 
◎到着したら食事&お買い物は後回し! すぐにチェックインを
KLセントラル駅から出ているエクスプレスで空港までわずか33分。
空港に下り立つと、とにかくお店がいっぱい!
時間によほど余裕がある場合を除き、ここでウキウキしていてはいけません。
とにかくチェックインカウンターまで行き、チェックインを済ませてしまいましょう!

ちなみに、駅の改札からチェックインカウンターまでも、それなりに遠いです(´Д`)
10分はかからないけど、5分だとキツイかも。

 
◎食事&お買い物は時計を気にしながら!

th_IMG_5335

空港内にスーパーマーケットがあります!
これが意外と使えます。

th_IMG_5337

スパイスや即席麺などは、おみやげに喜ばれます♪

スーパーまで戻って手頃なおみやげを買うのもよし。
飲食店で腹ごしらえするのもよし。
ただし、機内に持ち込みたいドリンク類を買うのは後回し。
セキュリティチェックを通れません。

そして、ここ大切。
ゲート締め切り時刻の45分〜1時間前には、飛行機めざして動き出しましょう!
 

◎セキュリティゲートは2つあるので油断禁物!
出国審査を通過したら、すぐに1つめのセキュリティチェックです。
しかーし、これを通ったからといって、安心して液体物を買ってはいけません。
……なぜって、飛行機に乗る前にもう一度セキュリティチェックがあるから!

th_IMG_6972

こちらが2つめのセキュリティチェック。
それなりに混み合ってます。
もう一度全体図を見てみましょう♪

T3

セキュリティチェックは2カ所。
機内に持ち込む飲み物は、黄色の斜線のエリアで買いましょう!
斜線の手前のエリアで買ってしまうと、どうなるかって……?

th_IMG_6976

このようにRM1払って、専用のバッグを買わされます(T_T)
あろうことか、2つめのセキュリティチェックの存在をすっかり忘れてうっかり手前で水を買ってしまいました。
レジでは事態が飲み込めず、キャンセルもできず……たかがRM1ですけどめちゃくやしい!!

ちなみにドリンク類や食べ物は、エアアジアの機内でも買えます(アルコールもありますよ♪)。
※エアアジアはホントは飲食物持ち込み禁止でーす。注意されたことはないですけどネ。

 
◎カートを見かけたら即確保♪

th_IMG_5356

機内持ち込み手荷物がそこそこの重さの場合、カートを見つけたら迷わず使いましょう♪
ゴールは、思ってるよりずっと遠いです。
チケットを見てください。
P××とかQ××と書いてあったら、いちばん先のゲートです。
しかも、数字が多いほど遠いので覚悟しましょう♪

th_IMG_6975

ホントにホントの先端ゲートだった前回は、歩けど歩けど着かず……(T_T)

途中、電動カート(運転手付き)もあるので、お子さん連れや足の不自由な方は、これを利用するといいかもしれません。
車椅子は、チェックインカウンターで借りられるそうですが、そこまで歩くのが大変という話も……。

 
ああ、搭乗ゲートからタラップまで歩いていたLCCTが、今となっては懐かしい!!!
古くてお店も少なかったけど、今、ふり返るとコンパクトでよかったなあ。

th_DSC03420

デイジーブログのメインビジュアル、元はこんな写真でしたww
今となっては撮影不可能な貴重な一枚です♪
 

th_IMG_6968

全然関係ないですけど、日本に向かう前、空港でなぜか絶対食べたくなるペナン名物「アサムラクサ」。
甘くて辛くて酸っぱいスープ麺です。
最初はビックリする味ですけど、慣れるとヤミツキになります♪

これを食べたら、戦闘準備完了!
東京に単身乗り込むのであります!

 
そうそう、日本からKLIA2に到着した場合はですね、当然搭乗時と同じ距離を歩きます……。
セキュリティチェックがない分、早く感じるかもしれません。
しかし、エアアジアの狭いエコノミーでひと晩過ごした身には、ホント堪えます(´Д`)
お子さん連れだと、もっと大変かも……(´Д`)

とにかく時間と体力勝負です!
お出かけの際は余裕をもって。
そして、前日はたっぷり睡眠とって体力温存してくださいね!